忍者ブログ
HOME > 昔話『裏通りサディスティック』 > 昔話『裏通りサディスティック』 5 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
前回のあらすじ

現実は、シナリオの通りに進んでくれない。

そんなに甘くない。

留守ってこともあるよね……。


私「どうしよう。誰もいないよ。帰ろうか」

友「……」

親友が私に目で訴えかけてきます。









フ・ザ・ケ・ン・ナ









私「もう少しがんばってみる」

無駄だと分かっていても、人間はやらなければいけない時があるんです。

しかし、私は面倒なことが嫌いです。

できればそんな機会が来ないでほしいと思っていましたけどね。







ピンポーン。







ピンポーン。








ああ、虚しい音が響き続けます。









ピンポーン。











「あの……何かご用ですか?」

買い物袋を抱えた中年女性がやってきました。

そうです。

この人こそ私が助け出そうとしていた、とらわれのお姫様なのです。























嘘です。

新たな登場人物を加えて、物語はようやく始まりを見せます。

果たして、本当のとらわれのお姫様を助けられるのでしょうか。

私「初めまして。サトウといいます。ここに住んでいる……















×××さんと同じクラスメイトです

その名前を口にした瞬間、中年女性の顔は少し歪みました。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18


読んでくださってありがとうございます<(_ _)>

この話がフィクションだと思いたい方は、そう思ってください。

ノンフィクションだと思いたい方は、そう思ってください。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687]  [686]  [685]  [478
カテゴリー
最新記事
(05/07)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]