忍者ブログ
HOME > 昔話『裏通りサディスティック』 > 昔話『裏通りサディスティック』15 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2020.06≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2020.08
前回のあらすじ

死にたがりの、死にぞこないが、殺される。

目をつむってから色々なことを頭の中で考えました。

昔のことから振り返っていきます。

でも、これは自分で振り返っているわけだから走馬灯ではないです。

それは分かっています。

だけど、次から次へと昔のことばかりが思い出されます。

私(あー、やっと死ねる)

時折、そんなことを考えながらナイフが突き刺さるのを待ちます。

刺された後はどうすればいいのでしょう。

「なんじゃこりゃー」は、ちょっと古いです。

というか、あれは銃殺ですよね。

銃殺も嫌いじゃないけど、どちらかといえば刺殺の方が好きです。

死ぬ寸前に笑ってみましょうか。

某漫画の登場人物は、死んだときに笑いましたよね。

でも、あの人はすごいことを成し遂げてから笑ったのですよね。

私(自分は何を成し遂げられた?)












特になし。

他人の精神を引っ掻き回し、他人の人生に大きなマイナスを与え、時にはぶち壊しました。

罪悪感なんてなかったですし、反省もしなかったです。











最悪なことしかしてないなー。

そんな私が笑っても、愛想笑いにしか見えませんね。

というか、遅いよ。

何やってんの、早く刺せよ。

そう思って目を開けると、そこには……。

読んでくださってありがとうございます<(_ _)>

この話がフィクションだと思いたい方は、そう思ってください。

ノンフィクションだと思いたい方は、そう思ってください。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[343]  [714]  [706]  [704]  [703]  [702]  [699]  [698]  [697]  [696]  [695
カテゴリー
最新記事
(05/07)
(06/16)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]