忍者ブログ
HOME > 昔話『心も体も異常あり?』の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
前回の検査の結果を聞くために病院へ行ってきました。

受付を済ませて本を読んで待とうと思って鞄を開けます。

しかし……。

私「忘れた……orz」

気を取り直して名前を呼ばれるのを待ちます。

検査結果を聞くだけですし、受付もわりと早く済ませましたからすぐに呼ばれるでしょう。

そう思って待つこと二時間――。

私(長い……つまらない……疲れた……)

それからようやく名前を呼ばれて担当医から検査結果を聞かされました。

医「また半年後に来てね★」

私「はい……」

見た目はちょっとおかしい。

機能数値は正常。

ということで、次回の検査は半年後ということになります。

私の体の中にある異常は、今のところは問題ないようです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン ブログランキング

拍手[3回]

PR
こんばんは、threeです。

先日、病院に行って検査を受けてきました。

半年ほど前の日記にも書きましたが、私の身体の中には欠陥が二つあります。

その欠陥がその後どうなったか見るために行ってきました。

病院の薬品くさいロビーで手続きを済ませてから診察を待ちます。

待合室で太宰治『人間失格』を読みながら待っていたら名前を呼ばれました。

診察室に入ってすぐに医者が聞きます。

医「その後調子はどう?」

どちらの欠陥も風邪とかケガとかそんな分かりやすいものではありません。

だからそんな簡単には答えられません。

というか今回は体調を見るために来たのです。

医者の問診に疑問を感じていたら、いきなり触診が始まりました。

体をべたべたと触ってから医者は言いました。












医「あれ、前より悪くなってない?」













私「本当ですか?」

医「うーん。ちょっとこれは他の先生にも見てもらおうか」

そう言うと医者は、別室にいたもう一人の医者を呼びました。

その医者も私の身体をべたべた触って最初の医者と同じ診断を下しました。

私「マズイですか?」

医「見た目ではね。でも半年前の検査では数値はギリギリ正常だったよね?」

私「ええ。ぎりぎり正常、でした」

医「君の身体は分かりにくいねー」

私「はぁ。すみません」

私の意志で分かりにくくしているわけではありませんが、私の身体のことなので謝っておきました(´・ω・`)

医「見た目はヤバイよ。これで数値も異常だったら手術か治療が必要ですからね」

私「あ、はい……」

しかし、こうなった原因が分からないのですから気をつけようがありません。

風邪の予防と違って栄養管理だけではどうにもなりませんし。

私「こうなった原因ってわからないんですか?」

医「体質かな。ご家族に似たような症状の人はいない?」

私「いません」

医「あとは精神的ストレスかな」

私「ストレスですか」

原因はストレスなのでしょうか。

よく分かりません。

その後、私は血液検査やCTをとってもらって帰ってきました。

検査結果はまだ出ていません。

半年前には「異常なし」ということで治療や手術は免れました。

さて、今回はどうなるのでしょうか(・∀・)~♪

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン ブログランキング

拍手[4回]

前回のあらすじ

血液検査で異常が見つかりました。

異常の原因を検査しました。

新しい異常が見つかりました。

でも、最初の異常の原因が分かりません。

明日また検査するからまた来てください。

治療費高いです←今ここ

拍手[3回]

今日は、朝から病院へ行ってきました。

病院と言っても心の方ではなくて、体の方です。

イカレてるといっても、私は精神科の病院にお世話になったことはありません(・∀・)エヘ

では、なぜ病院に行ったのでしょう。

少し前に血液検査を受けたのですが、その中で肝臓の機能を示す数値が異常なまでに高かったようです。

おかしな話です。

その数値は、酒の飲みすぎなどで異常な数値になります。

しかし私は、酒が嫌いなのでまったく飲みません。

検査を受けた当日も前日も、一週間前にも飲んでいないのです。

それでも受けてきました。

医者は、原因が分からないと言っていました。

医療が進歩しても、やっぱり分からないものは分からないんですね。

その検査だけのつもりでしたが、別の検査も受けてきました。

私(とうとう心の欠陥が見つかって精神科行き?)








まあ、そんなわけがないのですけどね。
血液検査やCTスキャンで精神異常が見つかったら、誰も苦労しないのですよ。

それに、私は精神バランスをギリギリのところで保っていますから。

精神科にお世話になるのは、そのバランスが崩れたときです。

そんな素人考えを頭の中で展開しながら結果を待ちました。









結果は、肝臓については異常なしでした。

一時的な数値異常なのだろうという結論に至りました。

曖昧な結論ですが、それでいいんですよ。

そしてもう一つの検査は、明日またやるらしいです。

面倒くさいですね……(´Д`;)

今日だけで8000円近くの医療費を払いました。

明日もそれに近い額の金が消えるかと思うと、私は泣きそうです(´・ω・`)

読んでくださってありがとうございます<(_ _)>

この話がフィクションだと思いたい方は、そう思ってください。

ノンフィクションだと思いたい方は、そう思ってください。

拍手[3回]


カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
フーゾク店で彼氏はできるか?
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[06/10 three]
[06/08 紅玉]
[06/06 three]
[06/05 紅玉]
[06/04 three]
[06/03 moon]
[05/17 three]
[05/16 紅玉]
[04/28 three]
[04/28 紅玉]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]