忍者ブログ
HOME > その他:は行の作家さんの記事 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
『虹の歯ブラシ 上木らいち発散』 早坂吝 講談社



『○○○○○○○○殺人事件』で鮮烈デビューした「奇才」

上木らいちは援交をする高校生で名探偵でもある。

殺人現場に残された12枚の遺体のカラーコピー。

密室内で腕を切断され殺された教祖。

隣人のストーカーによる盲点をつく手口ーー。

数々の難事件を自由奔放に解決するらいち。

その驚くべき秘密が明かされる時、本格ミステリは新たな扉を開く! 

さらにパワーアップした傑作短編集登場。

援交探偵・上木らいちが住む高級マンションの自室には、曜日ごとに通ってくる固定客用に虹色の歯ブラシが揃えられている。

現場に女性の胸部の死斑変化を記録したカラーコピーが残されていた事件。

セックス教団の教祖が密室で殺害された事件。

エロい難事件の数々を、らいちがロジックで鮮やかに解き明かす!

職業娼婦、趣味探偵、援交探偵・上木らいちシリーズ第二弾。

つづきはネタバレ注意



拍手[0回]

PR
『○○○○○○○○殺人事件』 早坂吝 講談社文庫



アウトドアが趣味の公務員・沖を始めとする男女数名。

彼らはネットで知り合った仮面の男・黒沼が所有する孤島で夏休み恒例のオフ会へ。

そこに赤毛の女子高生が初参加することになってメンバーは不安に……。

孤島に着いた翌日、メンバーの二人が失踪。

続いて殺人事件が。

さらには意図不明の密室が連続して……。

果たして犯人は? 

そしてこの作品のタイトルとは? 

「タイトル当て」でミステリランキングを席巻したネタバレ厳禁の第50回メフィスト賞受賞作

援交探偵上木らいちシリーズ第一作。

つづきはネタバレ注意


拍手[0回]

『Hello,Hello and Hello』 葉月文 イラスト:ぶーた 電撃文庫



「ねえ、由くん。わたしはあなたが――」

初めて聞いたその声に足を止める。

学校からの帰り道。

中学のグラウンドや、駅前の本屋。

それから白い猫が眠る空き地の中。

なぜだか僕のことを知っている不思議な少女・椎名由希は、いつもそんな風に声をかけてきた。

笑って、泣いて、怒って、手を繋いで。

僕たちは何度も、消えていく思い出を、どこにも存在しない約束を重ねていく。

だから、僕は何も知らなかったんだ。

由希が浮かべた笑顔の価値も、零した涙の意味も。

たくさんの「初めまして」に込められた、たった一つの想いすら。

これは残酷なまでに切なく、心を捉えて離さない、出会いと別れの物語。

第24回電撃小説大賞金賞。

つづきはネタバレ注意




拍手[0回]

『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』 フィリップ・K・ディック 訳:浅倉久志 ハヤカワ文庫





長く続いた戦争のため、放射能灰に汚染され廃墟と化した地球。

生き残ったものの中には異星に安住の地を求めるものも多い。

そのため異星での植民計画が重要視されるが、過酷で危険を伴う労働は、もっぱらアンドロイドを用いて行われている。

また、多くの生物が絶滅し稀少なため、生物を所有することが一種のステータスとなっている。

そんななか、火星で植民奴隷として使われていた8人のアンドロイドが逃亡し、地球に逃げ込むという事件が発生。

人工の電気羊しか飼えず、本物の動物を手に入れたいと願っているリックは、多額の懸賞金のため「アンドロイド狩り」の仕事を引き受けるのだが……。

映画『ブレードランナー』の原作として知られている、フィリップ・K・ディック1968年発表の傑作長編。

著者は1982年、53歳で亡くなった。

皮肉にもこの年に公開されたこの映画作品により、彼は一躍スターダムにのしあがることとなった。

人間とアンドロイドの違いとは?

拍手[0回]

『しにがみのバラッド。 Momo the girl god of deat』 ハセガワケイスケ (電撃文庫)



目を覚ますと、少女は死神でした。

その少女は、死神でありながら、その真っ白な容姿ゆえに仲間から「変わり者」と呼ばれていました。

しかし、少女の持つ巨大な鈍色の鎌は、まさしく死の番人のものです。

少女の使命は人間の命を運ぶこと。

死を司る黒き使者である少女は、仕え魔のダニエルと共に、人の魂を奪いにいくのです。

死を司る少女は、様々な人と出会い、そして別れていきます。

哀しくて、やさしいお話。



白い容姿に赫い靴を履き、そして巨大な鎌を持つ少女の姿をした「死神」は様々な人と出会い、別れる。

優しすぎる変わり者の死神と人間たちの魂にまつわる哀しくてやさしい物語。

淡々として簡潔な文体かと思えば詩的な表現も見せる連作短篇。

死神の設定は読者に受け入れられやすいように作られていると思う。

作品において正反対の要素を合わせるとキャラクターが立つと言われている。

身体は子どもなのに頭脳は大人、ネコ型ロボットなのにネズミが嫌い、などのように。

人間の魂を奪っていく死神なのに人間に興味を持ちすぎてお節介をやいてしまう優しすぎる性格。

時には涙を流してしまうことも。

作品のキャラに共感したい読者は多いから成功かな。

しかし、一巻ではあまり死神について深く掘り下げられていない。

シリーズ展開を見越して出版されたから?

お話に関しては、どこかで読んだような見たような物語だなぁと感じてしまう。

もっと若い頃に読んでいたら印象が違ったのかな。

拍手[0回]

『幕が上がる』 平田オリザ 講談社文庫



ある地方の高校演劇部。

それなりに役者はそろっているのに地区大会を突破できないでいた。

しかし、演劇の強豪校から転校生と「学生演劇の女王」と呼ばれた新任女性教師がやってくる。

これなら県大会出場も夢ではないと考える演劇部員たち。

そんな彼らを指導することになった女性教師は全国大会の出場を意識させる。

高い目標を得た部員たちは恋や勉強よりも演劇ひとすじの日々に。

演劇強豪校からの転入生に戸惑い、切磋琢磨して一つの台詞に葛藤する役者と演出家。

彼女たちが到達した最終幕はどんな色模様になるのか。

2015年2月に映画化した、爽快感を呼ぶ青春小説の決定版!

続きはネタバレ注意です。



拍手[1回]

『もしドラえもんの「ひみつ道具」が実現したら タケコプターで読み解く経済入門』 藤野英人 阪急コミュニケーションズ 



もし、タケコプターがいまの日本に実現したら……。

みなさんは、そんなことを考えたことはありませんか?

生活が一変して、新しいビジネスや価値観が生まれるだろう。

いち早く対応する企業は?

衰退する産業はある?

そう考えるだけで、なんだかわくわくしてきませんか?

自由に想像を膨らませれば、どこまでも発想が広がっていきます。

そうすることで、経済だけでなく、世の中全体のしくみが見えてくるのです。

もしあの道具が実現したら……を発想のベースに、経済と世の中の“ひみつ”を解き明かそう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン


誰もが一度は見たことのあるドラえもん。

そのドラえもんが持っている「ひみつ道具」が今の世の中に生まれたらどうなるのか。

そんな妄想を著者が大真面目に考えて、経済や生活にどんな風に影響を与えるのか書いています。

文章は読みやすいですし、内容も分かりやすいです。

本作は「のび太でもわかる」ようにやさしく楽しく解説されています。

拍手[0回]

『狼と香辛料』 支倉凍砂(はせくらいすな) イラスト:文倉十(あやくらじゅう) 電撃文庫



行商人ロレンスは、麦の束に埋もれ馬車の荷台で眠る少女を見つける。

少女は狼の耳と尻尾を有した美しい娘で、自らを「豊作を司る神・ホロ」と名乗った。

「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃあホロ以外の何者でもない」

老獪な話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレンス。

しかし彼女が本当に豊穣の狼神なのか半信半疑ながらも、ホロと共に旅をすることを了承した。

そんな二人旅に思いがけない儲け話が舞い込んでくる。

近い将来、ある銀貨が値上がりするという噂。

疑いながらもロレンスはその儲け話に乗るのだが――。

第12回電撃小説大賞“銀賞”受賞作。

つづきはネタバレ注意?

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン




 

拍手[3回]

『トーキョー・クロスロード』 濱野京子 ポプラ文庫ピュアフル

今みているこの景色も、同じものにはもう二度と出会えないのです。



別人に変装して、ダーツにあたった山手線の駅で降りてみる。

たまたま選ばれた駅に降り立って、風景や人にケータイ電話のカメラを向ける。

これが休日の森下栞の密かな趣味。

いつも学校ではかけないメガネをかけて、いつも束ねている髪を解いて歩く。

今日は五反田駅にやってきた。

そこでたまたま見つけた背中の綺麗な男にカメラを向けて写真を撮った。

しかしシャッター音で気づかれてしまい、男が振り返ってこちらにやってきた。

その相手を見た瞬間、栞は驚いた。

その男は月島耕也――中学時代の知り合いで、栞が初めてキスをした男。

その当時、彼には恋人がいたし、彼とは全く話したことがなかった。

けれど、あの時確かに二人はキスをしたのだった。

その偶然の出会いを果たして以来、栞と耕也はダーツにあたった山手線の駅を探索するようになる。

栞だけの楽しみはいつしか二人の楽しみになっていた。

けれど、栞と耕也は付き合っているわけではなかった。

自分の気持ちを隠して素直になれない栞。

自分の気持ちをごまかして素直になれない耕也。

そんな二人に少なからず影響を与える存在たちがいる。

それは、かけがえのない栞の同級生であり友人たち。

ジャズ喫茶のバンドマン、青山麟太郎。

一児の母であり、愛する夫と幸せに暮らす河田貴子。

辛口の秀才、中井美波。

甘え上手で憎めない美少女、坂上亜子。

「東京」という街の中ですれ違う人間関係が静かなジャズの音にのせて描かれる。

第二十五回坪田譲治文学賞受賞。

「秒速5センチメートル」の新海誠絶賛!!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン Twitterボタン


拍手[3回]

本『不夜城』 馳星周 角川文庫

窮地に立たされたとき、あなたは「愛」と「金」――。

どちらを選びますか?



アジア屈指の大歓楽街――新宿歌舞伎町。

様々な民族が巣喰うこの街で、日本と台湾の混血である故買屋・劉健一(リウジエンイー)は、中国人黒社会の中で器用に生き抜いていた。

だが、かつての相棒・呉富春(ウーフーチュン)が歌舞伎町に戻ってきたことから事態は一変する。

「女はどこだ!」

腕っ節は強いが、頭の弱い呉富春は、自分の女を取り戻すために店を襲撃する。

彼は一年前、上海マフィアのボス元成貴(ユエンチョンクイ)の片腕を殺し、逃亡し続けていたのだ。

健一は元に呼び出され、三日以内に富春を呼び戻すよう脅される。

同じ頃、夏美と名乗る謎の女が健一に仕事を依頼してきた。

彼女が依頼してきた意外なもの、それは――呉富春だった。

夏美は富春の女で、彼の暴力が嫌になって逃げてきたと話す。

そこで彼を売ることで、自分は晴れて自由の身になれると言う。

健一にとっても彼女にとっても美味しい話だ。

しかし鋭い洞察力を持つ健一は、彼女が何か嘘をついているように感じる。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン Twitterボタン


拍手[0回]

[1]  [2
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新CM
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
[07/15 three]
[07/14 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]