忍者ブログ
HOME > 昔話『嘘つきすーくんとイカレたきーちゃん』の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2018.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2018.07
昔のことを思い出すと頭が痛くなるのは、ホント。

昔のことは楽しいことばかりというのは、ウソ。

これは、私がまだすーくんと呼ばれ始めたばかりの話。

私はいろんな人と出会うことになる。

おばーさま、いもうとさん、そして、きーちゃん。

みんな(とくにきーちゃん)の純粋むくな姿がめじろおしでおとどけなのです。

……あの時の私は正直ものでした。

まあ、嘘ですけどね。

……今度、ケータイ電話の辞書に嘘って字を登録しとこう。

拍手[5回]

PR
前回のあらすじ

きーちゃんと付き合うことにしたすーくん。

友くん。

君はきーちゃんのことを愛していないんでしょ?

だったら、もらってもいいよね?

拍手[3回]

物語の登場人物

すーくん:だます人

友くん:だまされる人

きーちゃん:……人

拍手[3回]

前回のあらすじ

イカレてる子が大好きなすーくん。

恋人を本当に愛しているのか分からない友くん。

友くんのことが大好きなきーちゃん。

拍手[3回]

前回のあらすじ

友達に助けを求められた私(three)

報酬を要求するかわりに助けてあげる。

それがきっかけで友達の恋人と仲良くなる。

彼女は、私のことをすーくんと呼ぶ。

名前にまったく関係ないけれど。

私は、彼女のことをきーちゃんと呼ぶ。

名前にまったく関係ないけれど。


拍手[3回]

前回のあらすじ

私と友がファストフード店でハンバーガーを食べていた。

そこで私は、友の恋人のことを聞く。

初デートに手作りのお弁当、他の女を見たり、他の女子について話したりすると包丁で脅すイカレた女の子。

友は、愛しているのか分からないという。

私は、イカレた子でも愛せるという。





拍手[5回]

きーちゃん。

友の彼女で、聡明で、とても美人さんで、すごく大切なひと。

彼女は今、前の席にちょこんと座り、無邪気に笑っている。

ファストフード店で、きーちゃんと話している話題は、友のこと。

──あ、そういえば。

時間があれば、今度質問してみよう。

きーちゃん、キミは何で、友を選んだんですか。って。

拍手[10回]


カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[05/29 three]
[05/28 紅玉]
[05/28 three]
[05/27 u-mi]
[05/10 three]
[05/07 紅玉]
[03/23 three]
[03/19 紅玉]
[02/17 three]
[02/17 three]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]