忍者ブログ
HOME > 昔話『あの日見た花の名前を私達は忘れない』の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2020.03≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2020.05
前回のあらすじ

女の子を待たせてはいけません。

女の子を泣かせてはいけません。

拍手[6回]

前回のあらすじ

きょうの先輩のコトバ

「白衣ってなんかエロいよね。私、白衣を着るために理系に進んだのかもしれない」

全国の研究者に謝ってください。

拍手[2回]

前回のあらすじ

きょうのきーちゃんのコトバ。

「チーズバーガー大好きー♪」

大好き?

拍手[6回]

前回のあらすじ

「あたし、メリーさん。今あなたの後ろにいるの」

「チェンジ」

「え……?」

「チェンジ!!」

拍手[3回]

前回のあらすじ

気づく人は気づく。

いろいろな小ネタを挟んでいることも。

気づく人は気づく。

拍手[3回]

前回のあらすじ

「前々から言いたかったんだけど」

「うん」

「あのね……」

「うん」

「あらすじが役割を果たしてない」

「……うん」



拍手[3回]

前回のあらすじ

駅前にやってきた私は、花のような女性に出会いました。

白くて綺麗なユリの花のようです。

拍手[4回]

前回のあらすじ

「ご趣味はなんですか?」

「ウィンナーで海洋生物を制作することです!」

「毎日が遠足気分ですか?」

拍手[5回]

ある夜、私はウィンナーを使った海洋生物制作をがんばっていました。









カニさーん♪









タコさーん♪









きゃぴる~ん☆










時折気持ちの悪い擬音語を口ずさみつつウィンナーに包丁の刃を入れていました。

でも本当に気持ち悪いのは、夜に一人で「きゃぴる~ん☆」とか言いながらウィンナーを海洋生物に仕立てている私だということです。

それだけは覚えておいてください。

タコさんが火星人さんに見え始めたころ、私の携帯電話が鳴りました。

ピンポロパンポン♪

ピンポロパンポン♪

ピンポロパンポン♪

ピンポロパンポン♪

私(そろそろこの着信音やめようかなー)

いつか私の頭が吹っ飛ぶんじゃないでしょうか。

それともこの可愛らしいタコさんたちが気色の悪い火星人さんたちと共謀して私達人類を攻め滅ぼしに来る予兆なのでしょうか。

そんな淡い期待を抱きつつ、包丁から携帯電話に持ち替えました。

私「はい」

友「今ひま?」

私「……」

すぐに返事するのをためらいました。

男からの誘いにすぐ返事してしまう女は“軽い女”と思われる、という雑誌記事を見たから実践しているわけではないのですよ?

今から外出するの面倒だなーと思っただけです。











か、勘違いしないでよねっ。

ほ、ホントにホントなんだからねっ。












私には天然キャラもツンデレキャラも似合わない、と自己分析を終えたところで返事をしました。

私「ちょっと忙しい」

友「誰かいるの?」

海洋生物と地球外生命体がいます、と言ってやりましょうか。

しかし、天然キャラは似合わないと結論づけたばかりです。

ここはいつも通り嘘をつきましょう。

私「あー……恋人がご在宅で……ございまして」

友「嘘つけ。お前フラレたばっかだろ(´∀`)アハハ」

私「そうだねー。よく覚えてたねー(・∀・)アハハ」

嘘と見栄は別物です。

友「ちょっと困ってるから駅まで迎えに来てくれない?」

私「えー。今ジャージなんだけど」

友「それでいいわボケ! 誰もスーツ着てこいなんて頼んでねーよ!」

さっきから話が進展しないので友達は不機嫌になってしまいました。

私が悪いというのは分かりますが、お願いしている方がキレるというのはどうなのでしょう。

そんなことを考えていたら友人が脅しをかけてきました。

















友「あのことバラすぞ」















私「……」

















友「いいのかー? ん? いいのんかー?」















私「……何も教えた覚えないんだけど」

















友「…………うん」









それから友人は平謝りして、もう一度来てくれとお願いしてきました。

私は海洋生物と地球外生命体に別れを告げて地球人を救いに出ることにしました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン ブログランキング Twitterボタン


拍手[4回]


カテゴリー
最新記事
(05/07)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]