忍者ブログ
HOME > 前項現在のページ > 次項 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2017.04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.06
こんばんは、threeです。

映画「ザ・フライ」を見ました。

人間がハエと融合してハエ人間になる、という簡単なあらすじは聞いていました。

しかし、あらすじを聞いて想像していたよりもグロいといいますか、エグイといいますか。

今の時代の映画のように高い映像技術はないと思いますが、特殊メイクというものはすごいですね。

人間だった主人公が徐々にハエ人間になっていく様子は、見ていて辛いものがありました。

また、主人公の恋人である女性が苦悩する姿も胸が締めつけられます。

愛する人の体に硬い毛が生え、皮膚がただれ、歯が抜け落ち、耳が腐り、口から溶解液を出すようになります。

それでも愛そうという意思と化物になっていく物を見る恐怖との葛藤が見事に描かれています。

さて、皆様は「ザ・フライハイ」という異名を持つ方をご存じでしょうか。

え、映画の話ですか?

レンタルショップに行けば旧作価格で借りられると思います。

そんなことより「ザ・フライハイ」です!

「ザ・フライハイ」とは、レミー・ボンヤスキーという格闘家です。

格闘家になる以前は、銀行に勤務していた銀行員という異色の経歴の持ち主です。

彼は、恵まれた体格と高い身体能力を活かした技で、対戦相手をバッタバッタと倒しました。

彼の得意技が「フライング・ニー(跳び膝蹴り)」「フライング・ハイ(上段蹴り)」だったため、いつしか「ザ・フライハイ」と呼ばれるようになったのです。

かつて私も格闘技をやっていました。

そのため格闘家の試合をいくつも見て、自分もやってみたいと思った技を練習しました。

「フライング・ニー(跳び膝蹴り)」もその一つです。

密かに練習に練習を重ねていたのですが、ある時、指導者に見つかってしまいました。

残念ながら私がやっていた格闘技では、「フライング・ニー(跳び膝蹴り)」が禁止です。

試合で使えない技を練習しても意味がありません。

指導者「跳び膝蹴りなんて使ったら一発で失格だボケェ!!」

私「す、すみません」

怒り狂った指導者の右膝が私の腹部に刺さります。

さすがに「跳び膝蹴りがダメなんだから、膝蹴りもダメなのでは?」とは、言えませんでした。

規則を破った私が悪いのですから。

ちなみにその頃に習っていた格闘技は柔道です。

あ、空手道やボクシングもやっていましたよ?

空手道と柔道は、どちらも初段で黒帯です(・∀・)


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[2回]

PR
今晩は、threeです。

私の生まれ故郷は、田舎です。

田舎の定義は人それぞれ異なると思います。

「村や町ではなく、市なら田舎ではない」

「電車やバスが走っているなら田舎ではない」

「電気やガスが通っているなら田舎ではない」

皆様、それぞれご意見をお持ちでしょう。

私は、産まれたところと育ったところが異なります。

どちらも市ですし、電車もバスも走っていますし、電気もガスもしっかり通っています。

それでも決して都会とは言えない地域だと思います。

さて、そろそろ本題に入りましょう。

皆様は、初めて拾ったエロ本を覚えていますか?

「買った」ではなく「拾った」です。

お間違いないようにお気をつけください。

こんな地方出身者あるあるを知っていますか?

「田舎道には、なぜかエロ本が捨てられている」

地方出身者の方は、うんうんと頷かれていることと思います。

私も、地元の友達も、他の地方出身の友人も、経験したと言っています。

公園のベンチ、川原、橋の下、田畑のあぜ道、小学校や中学校の通学路などで見かけます。

いつ、誰が、何のために、捨てているのか分かりません。

謎です。

もしかしたら、エロ本の妖精や神様が存在し、人知れず道端に落としているのかもしれません。

まあ、そんなことがあるわけないですけどね。

ちなみに私が初めて拾ったエロ本は、洋物でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[3回]

漫画『ダメな私に恋してください』 中原アヤ 集英社



会社が倒産して以来、収入ゼロ。

それにもかかわらず年下の医学部学生に貢ぐ日々を送っていた柴田ミチコ(29歳)。

短大卒、29歳、貯金なし、資格なし……。

就職活動は惨敗……。

とうとう所持金は15円になってしまう。

今日もキャベツをかじって飢えをしのぐ。

そんな時、怖くて大嫌いだった元上司・黒沢に偶然再会する。

ステーキを奢ってもらい、これから開店しようと言う喫茶店のアルバイトとして雇ってもらうことに。

はたして、彼は天使か悪魔か!?


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン



拍手[2回]

絵本『ゼロくんのかち』 岩波の子どもの本



ジャンニ・ロダーリ:文 デル・ヴェント:絵 関口英子:訳

あるところに、ちっぽけなゼロくんがいました。

アルファベットのO(オー)のようにまんまるで、きだてはとてもやさしいのですが……。

くらべっこをしてもまけてばかり。

じぶんまでよわくみられたくないので、だれもゼロくんとはあそびたがりませんでした。

あるときゼロくんは、いちくんをくるまのとなりにのせて、ドライブにでかけました。

すると、ふしぎなことにすうじのみんなが、ゼロくんといちくんにあたまをさげるのです。

いったいどうしてでしょう。



拍手[2回]

漫画『カテメン』 竹内文香 集英社



特別な生徒だけを選んで教える新しいタイプの家庭教師。

その名も家庭メンター、通称“カテメン”

今回の生徒は……。

人と上手く話す事ができず、マスクを手放せない少女・楓。

グループでいつも余り者になってしまう少女・舞。

そんな彼女たちの悩みを聞き、解決に導くのが家庭メンター。

「家庭メンターの進導です」

クールな容姿にユーモラスな態度、甘党で野菜嫌い、神出鬼没な不思議な女性。

彼女は、どうやって生徒達の悩みを解決していくのか


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

絵本『アップルパイをつくりましょ りょこうもいっしょにしちゃいましょ』 さく/マージョリー・プライスマン やく/かどのえいこ ブックローン出版



アップルパイをつくりましょっと。

とってもかんたんよ。

マーケットにいって、ざいりょうかってね、それをぜんぶいっしょにして、よーくまぜて。オーブンでやいたら、はい、おいしいくできあがり!

でも、もしも、もしもよ、マーケットがおやすみだったら……。

いちばんじょうとうのむぎをいただくためにイタリアへ。

それからフランスいきのきしゃにとびのり、にわとりさんのいるところへ。

そしたらまたおおいそぎ、ヨットにのって、つぎはスリランカへ。

クルンドっていうきのかわから、せかいいちじょうとうのシナモンがとれるの。

おいしいアップルパイをつくるため、ざいりょうをあつめにせかいじゅうをとびまわります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[2回]

漫画『コズミックカラー』 四元シマコ 集英社



【コズミックカラー】

倉谷桃子、16歳。

趣味は暮らしの雑学。

おせっかい気質なごくフツーの女の子です。

しかし、つい色々と気にしてしまう引っ込み思案な性格が災いして、心を開いている人にしか発揮しません。

そんな彼女にも最近気になっている人がいます。

隣の席の灰島くん。

遅刻、サボり、居眠り、堂々たる自由ぶりを見ると……少しうらやましいなんて思うこともあります。

ある時、隣の席同士で授業の小テストを交換して採点することがあり、それをきっかけに少しずつ話すようになった二人。

そのうち灰島くんにもおせっかいを焼くようになるが、迷惑でないかと不安になってきて……。

【スピカ】

小さい頃から異常にツイていた菅野。

福引きを引けば必ず一等賞が当たり、町を歩いていると大金を拾ってしまう。

けれど、小心者な性格だからあまり喜べない。

目立ちたくないのに目立ってしまう。

そのせいで昔、少しだけ嫌な思いをしたこともある。

ある日、学校でプリントを落としてしまった女子生徒・入江さんと出会う。

彼女はなぜか菅野の事をしっていた。

「非常にツイている人」という意味で。

入江さんは、彼と正反対でツイていない人だと言う。

けれど菅野と二人でいると、ツイていないことが起こらないと喜ぶ。

同時に、菅野も彼女といるとツイていることが起こらないと喜んだ。

そこで二人は、できるだけいっしょに行動するようになる。

別のクラスなのにいっしょの教室でお菓子を食べて話したり、昼休みにはいっしょにご飯を食べたり……。

そんなある日、菅野は、入江さんに好きな人がいるという噂を聞いて動揺する。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

本『コロボックル絵物語』 有川浩・作 村上勉・絵 講談社



みなさんはコロボックルを知っていますか?

北海道のアイヌに伝わる小人の一族です。

身長はたった数センチ、とてもすばしこくて人前にすがたをあらわすことをきらっていたようです。

大むかし、いたずらなアイヌの人につかまっていじわるをされてから、一族こぞってよその国へうつってしまいました。

その後はだれもそのゆくえを知りません。

よその国へうつってしまったコロボックルは、もう北海道のいないのでしょうか。

おや?

その北海道に住んでいる女の子が、コロボックルに興味を持ったようですよ……。

【関連リンク】

本『図書館戦争』 第一弾

本『図書館内乱』 第二弾

本『図書館危機』 第三弾

本『図書館革命』 第四弾 本編完結!

本『別冊図書館戦争Ⅰ』 外伝

本『別冊図書館戦争Ⅱ』 外伝

本『阪急電車』

本『植物図鑑』

本『コロボックル絵物語』 有川浩・作 村上勉・絵



ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン


拍手[0回]

『かさこそ森の気どりやキツネ』 有島なさ・作 北見葉胡・絵 ポプラ社



かさこそ かさこそ

かさこそ かさこそ

太一くんの家のにわで、大きなえだをひろげたクヌギの木が、朝の風に、葉っぱをゆらしています。

クヌギの木は、風がふくたびに、かさこそと葉っぱをゆらします。

かさこそ かさこそ

くすくす あははは

葉っぱの音とセミの声にまじって、子どものわらい声がきこえたような気がします。

太一くんはまどから顔を出してかくにんしますが、そこにはおばあちゃんがいるだけです。

ある日、太一くんは、おばあちゃんをのこして、ひっこすことになりました。

おばあちゃん一人をのこしてひっこすのは、いやだと太一くんが言います。

けれども、おばあちゃんは「ひとりぼっちじゃないからだいじょうぶだよ」と言います。

そしておばあちゃんは、クヌギの木のひみつ、かさこその木のことをおしえてくれました。

ある満月の夜、かさこそ森の気どりやキツネが太一くんの家のにわにやってきて……。

第四回静岡県浜松市主催「森林のまち童話大賞」大賞受賞作。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

漫画『草の上 星の下』 谷川史子 集英社



【草の上 星の下】

諸橋朝子には父と母と美人で秀才の7つ違いの姉がいる。

姉の美宵子は十年前に結婚して、旦那様のスイス赴任についていった。

朝子は24歳独身、広告デザイン会社に就職して2年目。

大学の頃からもう5年の恋人もいる。

正直で前向きなとこが好きだ。

何事もなく順風満帆に過ごしていたけれど、ある日突然、姉の美宵子が帰ってきた。

それから両親は姉にばかり気を遣ってつきっきり、彼氏の佳春もなんだか様子が……。

【サルビア】

私はヨモギ田さんの後ろ姿が好きだ。

いつまで見つめても好きなくらい。

私たちは三か月前に結婚した。

妻・棗22歳、喫茶店勤務の兼業主婦。

12歳違いの夫・ヨモギ田さんは漫画雑誌の編集さん(ボーイズラブ系)。

季節はサルビアの咲く夏になっていた。

結婚して初めて迎える夏。

ある日、部屋を掃除していた時、若い頃の彼といっしょに女性が写る写真を見つけてしまう。

【プリズム】

もう時間がない。

この高校の3年間、ずっとずっと胸にあった気持ちを伝える、これがきっと最後のチャンス。

高校生活最後のバレンタインデー、学校の栗林先生にチョコレートを渡した木村柚寿子。

しかし、渡した瞬間、すぐさまゴミ箱に捨てられてしまう。

友達からもあの人だけはやめた方がいいと言われた。

けれども諦める気がない彼女は、帰宅中の先生を尾行する。

とうとう家を突きとめるとそこには、同棲中の女性がいた。

【春が来たなら】

私の父は小説家だ。

児童文学出身でエッセイやホラーなど幅広く活躍している。

私が5つの時に亡くなった母の分まで頑張って20年間育ててくれた。

その立派な先生はたいへんな遅筆家で、各社の担当編集者を泣かせてばかりいる。

大学卒業後、父のサポートをしていく中で、私は担当編集の一人の小宮山君と出会えた。

けれど「結婚」という言葉を聞くたびに胸が……。

関連リンク

漫画『愛はどうだ!』

漫画『一緒に歩こう』

漫画『吐息と稲妻』

漫画『手紙』

漫画『他人暮らし』

漫画『谷川史子秀作選 僕らの気持ち』

漫画『谷川史子長編集 きもち満月/くじら日和』

漫画『谷川史子オムニバス集 君と僕の街で』

漫画『忘れられない』

漫画『くらしのいずみ』

漫画『東京マーブルチョコレート ハロー、グッバイ、ハロー』 

漫画『谷川史子純愛読み切り集 H』


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitter


拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
フーゾク店で彼氏はできるか?
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[04/28 three]
[04/28 紅玉]
[04/14 three]
[04/14 紅玉]
[04/13 three]
[03/09 three]
[03/08 紅玉]
[03/03 three]
[03/02 紅玉]
[02/11 three]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]