忍者ブログ
HOME > 前項現在のページ > 次項 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
本『こちらあみ子』 今村夏子



あみ子は、少し風変わりな女の子。

優しい父。

一緒に登下校をしてくれる兄。

書道教室の先生でお腹には赤ちゃんがいる母。

憧れの同級生のり君。

純粋なあみ子の行動が、周囲の人々を否応なしに変えていく過程を少女の無垢な視線で鮮やかに描き、独自の世界を示した作品。

第26回太宰治賞、第24回三島由紀夫賞受賞の異才のデビュー作。


読み始めてすぐに文章の端々や物語の中に不穏な空気や違和感があった。

決して良い読後感を得られない作品と知りながらも読んでしまうおもしろさと表現力の高さ。

あみ子の目で見る社会や家庭には壁があり、彼女が「こちらあみ子」と大声で訴えても返答はないのだ。

「異才のデビュー作」という売り文句に偽りはありません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

拍手[3回]

PR
『わすれものの森』 ねべりよん(岡田淳 + 浦川良治) BL出版



わすれもの、なくしもの……、だれもが1度は心あたりがある?

けれど、どうしても見つからないわすれもの、とうとう見つからなかったわすれものたちは、いったいどこにいってしまったのでしょう?

「こまったなあ……。」

今日でたて笛をなくしてから1週間。

明日は音楽会。

3年生のツトムは、クラスで演奏する笛の合奏で、ひとりだけで笛を吹く独奏の重要な場面を任せられています。

それなのに、肝心の笛が行方不明に。

家じゅうを探しても見つからないばかりか、どこでなくしたかも思い出せないのです。

なんとか明日までにたて笛を見つけなくては!

夕方もう一度学校に探しに出かけたツトムの前に、黒いマントをひきずった大人のような子どものような二人の男が現れます。

名前はサントスとニブラ。

二人はあちこちでわすれられたものを集めてきては、「わすれものの森」へ持っていくのが仕事だといいます。

「わすれものの森」では、わすれられたものは、いつの間にか木の実や花に変わってしまうというのですが、ツトムの笛ははたして無事なのでしょうか?!

なんとか笛を取り戻すために、ツトムは、森へと向かいます。

ひとりで暗い森の中を進むツトムの前に、「わすれられたものたちは わすれたひとを わすれない」という不思議な歌声が聞こえてきて……。




どこかに物を忘れてしまったらすぐに思い出して探してほしい。

誰かが見つけやすい場所に置いているかもしれない。

それでも忘れてしまったら、わすれものの森に持っていかれてしまう。

大切な笛を取り戻すためツトムくんは飛ぶ走る上る答える吹く!

ペンネーム「ねべりよん」の由来がなかなかひどくて笑った。

下品なのにユーモアがあってフランス風でどこかおしゃれなところがまた良い。

しかしネベリズム宣言は素晴らしい。

世間から見逃されやすいものに注意を向ける、その姿勢は私も支持したい。

絵も文もお二人(図工の先生)の合作、すごい!

拍手[3回]

絵本『にじ・じいさん にじはどうやってかけるの?』 BL出版

くすのきしげのり作  おぐらひろかず絵



「もういちど空に大きなにじがかかったら、おばあちゃんのびょうきも、きっとよくなると思うの。だから、空にかかる大きなにじをだしてください」

そういうにじ子に、にじ・じいさんは……。

心がすきとおるファンタジー。

遠い遠い山おくにすむ「にじ・じいさん」のお話。

小学校低学年から。



空にかかる大きな虹ができる秘密は、にじ・じいさんが虹をかけているから。

誰も知らない知られちゃいけない。

綺麗な虹ができる秘密をあなただけにそっと教えてあげます。

スマホを捨てよ空を見上げよう


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

拍手[2回]

こんばんは、threeです。

2018年は計画的に生きたい、と言っておきながらブログ更新をすっかりサボってしまっていました。

申し訳ありません。

また、絵を描く練習もサボってしまっています。

昨年から教本を買って読んで練習もしていたのですが、今年は全く描いていません。

現在、新人賞に応募する長篇小説や劇場に使ってもらう予定の舞台脚本を書いています。

これはサボっていません。

しかし、そのせいで他のことができないというのは言い訳にしたくありません。

ブログ更新したい、絵を描きたい、という気持ちは今もあります。

毎日は難しくても週に一回、二回など習慣化したいです。

本日、東京は大雪です。

雪国で生まれ育ったので雪には慣れていますが、辛いです。

慣れているとはいっても、ここは東京です。

大雪が降っても除雪車は出てきてくれません。

路上にはどんどん雪が積もっていき、歩きにくい路面ができます。

そんな雪が積もった路面にもかかわらず、東京の人は自転車に乗ったりノーマルタイヤの自動車に乗ったりします。

東京に住み始めてから何年も経ちますが、未だに理解できません。

失礼ですが、どういう神経しているのでしょうか。

本当に事故だけは起こさないでほしいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[3回]

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。




2017年にあったアレコレを振り返る記事を書くつもりが……。

いつの間にか年を越していました。

今年は、もう少し計画的に行動できるようになりたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[2回]

短篇小説『骨まで美し』 本当に綺麗な人は、骨の髄まで美しいのです

 あらすじ
 私の大好きな人は死にました。
 もうこの世のどこにも彼女の居場所はありません。
 ※残酷描写あり

※小説投稿サイト『カクヨム』にも同内容で掲載


拍手[5回]

短篇小説『傷の歌』  ギュワーン!

 あらすじ
 彼女がロッキンホース・バレリーナの踵を三回打ちつけても、行きたいところへ行けない。
 だけど彼女がギターの弦を三回かき鳴らせば、世界はほんの少しだけ変わる。そんな気がする。

小説投稿サイト『カクヨム』にも同内容で掲載



拍手[3回]

>まっちゃん様

お返事が遅れてしまい申し訳ございません。
こちらこそご無沙汰しっぱなしです。

パソコンは精密機械ですからね。
これからは少しでも長く使えるように気をつけようと思いました。
私はブログ更新サボってばかりですが、まっちゃんさんはYoutubeも始められたのですか。
楽しそうなこと、興味のあることをどんどん始められてすごいですね。
ユーチューババーw失礼ですが、あまりの語感の良さに笑ってしまいました。

素人目で見ると10名もすごいと思いますが、目標人数目指してがんばってください!

拍手[1回]

こんばんは、threeです。

最近、とある出版社の新人賞に長篇小説を応募しました。

学生時代に一度応募したきりでしたが、執筆活動再開を機に新人賞投稿も再開してみようと思います。

これまで応募した新人賞は電撃小説大賞小学館ライトノベル大賞GA文庫大賞です。

今のところ全て『ライトノベル』の新人賞です。

投稿するからには、受賞してプロ作家デビューすることが目標です。

ただ、これからも『ライトノベル』の新人賞に送るかどうか、とても迷っています。

私の書く小説が『ライトノベル』なのかそうでないのか、分からないからです。

友達に読んでもらうと「ライトノベルにはなっている」と言ってもらえました。

しかし、ライトノベル系新人賞の受賞作の大半がファンタジー系なのですよね。

私、ファンタジーは書いたことがないです……。

児童書や外国文学のファンタジー作品を読むのは好きですが、書くとなると全く分かりません……。

それでも受賞狙いでファンタジー作品も書いてみるか、『ライトノベル』以外の新人賞に投稿するか、悩んでいます。

少し悩んで出した結論は、挑戦せずに諦めるより挑戦してから考えた方が良いかなということです。

もちろん、演劇脚本でも多くの方に評価していただけるようにがんばります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[3回]

こんばんは、threeです。

新人賞に応募する長篇小説を書き終えました。

その話はまた別でしようと思います。

最近、古い包丁を捨てて新しい包丁を使い始めました。

切れ味の悪さを認識しながら一年以上使っていましたが、さすがに限界かなと思ったからです。

しかし、新しいものが重くて切れ味が悪くて使いづらいです。

特に野菜を切るときに不便さを感じますね。

これではキャベツを千切りしたくても良くて百切り、悪ければ十切りくらいしかできません。

ただしこの包丁、肉を切るときはスパスパ切ることができます。

最近は鶏むね肉しか食べていませんが、いとも簡単に切ってくれます。

もしかして、肉を切るための包丁なのかな……。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[4回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[07/12 three]
[07/12 紅玉]
[06/28 three]
[06/28 紅玉]
[05/29 three]
[05/28 紅玉]
[05/28 three]
[05/27 u-mi]
[05/10 three]
[05/07 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]