忍者ブログ
HOME > 昔話『SuicideJetCity』 > 昔話『SuicideJetCity』9 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
前回のあらすじ

彼女が死んじゃった

嘘じゃないよ。

この世界から一人の女の子が消えました。

悲しいです。

私の前から一人の女の子がいなくなりました。

泣きそうです。

もう二度と会うことはありません。

辛いです。

遠回しな表現でごまかすのはやめましょう。

より正確に言うと、ありすという女の子は交通事故で死にました。

彼女は死にました。

彼女は死にました。

私はその事実を地方新聞の小さな記事で知りました。

すぐには理解できませんでしたが、少ししてから図書館を出て歩き始めました。

事故現場に向かうのではなく、自宅へと続く道を黙って戻ります。

足が前に進んでいくうちに目から涙がこぼれ落ちていきます。

歩きながら頭の中でありすに悪態をつきます。

デート行くんじゃなかったのかよ。

どうして一人で逝ったんだよ。

どうせなら不思議な国に行ってこいよ

今日はちゃんと告白しようと思ってたんだよ。

記憶がなくなって死ぬんじゃないのかよ。

なんだよ、事故死って……。

ケータイ小説の登場人物だって突然事故死なんてしないよ。

私に介護とか思い出作りぐらいさせてよ。

いつもみたいに「まあ嘘だけどね」って言ってよ。

私「まあ嘘だけどね……」

ありすの口癖を使ってみても、嘘にはなりませんでした。

私の目から流れる涙は本物でした。

ありすが死んだことも事実でした。

私「笑えない……」

私の楽しかった日常は終わりを告げました。

そして私は――あることを決めました。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン ブログランキング










拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[904]  [903]  [902]  [900]  [899]  [898]  [207]  [809]  [891]  [894]  [893
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
フーゾク店で彼氏はできるか?
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[06/10 three]
[06/08 紅玉]
[06/06 three]
[06/05 紅玉]
[06/04 three]
[06/03 moon]
[05/17 three]
[05/16 紅玉]
[04/28 three]
[04/28 紅玉]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]