忍者ブログ
HOME > 有川浩 > 本『阪急電車』 有川浩 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2017.10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.12
『阪急電車』 有川浩 幻冬舎文庫



この物語は、阪急電車各線の中でも全国的知名度が低いであろう今津線を主人公とした物語である。

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった。

復讐を終えた女性は、真っ白なドレスを着て電車に乗った。

息子夫婦から孫を預けられた老婆は、これからドッグパークに向かう。

同棲のために家を探そうと電車に乗った男女は、車内で喧嘩を始めてしまう。

社会人の彼氏と付き合う女子高校生は、大声でアホな彼氏のことを話す。

偶然見かけたその女の子は、自分と同じ大学に通っている人だった。

片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。

乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望に満ちた物語が紡がれる。

恋の別れ、別れの兆し、新たな出会い、途中下車――。

人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。

ほっこり胸キュンの傑作長編小説。

解説は故・児玉清さんです。

【関連リンク】

本『図書館戦争』 第一弾

本『図書館内乱』 第二弾

本『図書館危機』 第三弾

本『図書館革命』 第四弾 本編完結!

本『別冊図書館戦争Ⅰ』 外伝

本『別冊図書館戦争Ⅱ』 外伝

本『阪急電車』

本『植物図鑑』


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン





阪急電車の今津線を主人公とした物語。

恋の始まり、恋の終わり、復讐を遂げた人、友情の芽生えなど様々なドラマが起こる。

軽く読めるけど読みごたえがある。

拍手[5回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1015]  [1013]  [1014]  [1012]  [1011]  [958]  [1010]  [1008]  [1007]  [1006]  [730
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[11/15 本が好き!運営担当]
[11/02 three]
[11/01 紅玉]
[10/20 three]
[10/20 紅玉]
[10/19 three]
[10/19 moon]
[10/10 three]
[10/10 紅玉]
[09/07 three]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]