忍者ブログ
HOME > 谷川史子 > 漫画『草の上 星の下』 谷川史子 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
漫画『草の上 星の下』 谷川史子 集英社



【草の上 星の下】

諸橋朝子には父と母と美人で秀才の7つ違いの姉がいる。

姉の美宵子は十年前に結婚して、旦那様のスイス赴任についていった。

朝子は24歳独身、広告デザイン会社に就職して2年目。

大学の頃からもう5年の恋人もいる。

正直で前向きなとこが好きだ。

何事もなく順風満帆に過ごしていたけれど、ある日突然、姉の美宵子が帰ってきた。

それから両親は姉にばかり気を遣ってつきっきり、彼氏の佳春もなんだか様子が……。

【サルビア】

私はヨモギ田さんの後ろ姿が好きだ。

いつまで見つめても好きなくらい。

私たちは三か月前に結婚した。

妻・棗22歳、喫茶店勤務の兼業主婦。

12歳違いの夫・ヨモギ田さんは漫画雑誌の編集さん(ボーイズラブ系)。

季節はサルビアの咲く夏になっていた。

結婚して初めて迎える夏。

ある日、部屋を掃除していた時、若い頃の彼といっしょに女性が写る写真を見つけてしまう。

【プリズム】

もう時間がない。

この高校の3年間、ずっとずっと胸にあった気持ちを伝える、これがきっと最後のチャンス。

高校生活最後のバレンタインデー、学校の栗林先生にチョコレートを渡した木村柚寿子。

しかし、渡した瞬間、すぐさまゴミ箱に捨てられてしまう。

友達からもあの人だけはやめた方がいいと言われた。

けれども諦める気がない彼女は、帰宅中の先生を尾行する。

とうとう家を突きとめるとそこには、同棲中の女性がいた。

【春が来たなら】

私の父は小説家だ。

児童文学出身でエッセイやホラーなど幅広く活躍している。

私が5つの時に亡くなった母の分まで頑張って20年間育ててくれた。

その立派な先生はたいへんな遅筆家で、各社の担当編集者を泣かせてばかりいる。

大学卒業後、父のサポートをしていく中で、私は担当編集の一人の小宮山君と出会えた。

けれど「結婚」という言葉を聞くたびに胸が……。

関連リンク

漫画『愛はどうだ!』

漫画『一緒に歩こう』

漫画『吐息と稲妻』

漫画『手紙』

漫画『他人暮らし』

漫画『谷川史子秀作選 僕らの気持ち』

漫画『谷川史子長編集 きもち満月/くじら日和』

漫画『谷川史子オムニバス集 君と僕の街で』

漫画『忘れられない』

漫画『くらしのいずみ』

漫画『東京マーブルチョコレート ハロー、グッバイ、ハロー』 

漫画『谷川史子純愛読み切り集 H』


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitter


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
気になりました、
早速読んでみようと思います
応援しておきました。ポチッ
矢田@医療職兼業トレーダー URL 2016/09/25(Sun)21:46:20 編集
無題
訪問、コメントありがとうございます。

興味を持っていただけて嬉しいです。
three 2016/09/27(Tue)00:28:57 編集
[1403]  [1402]  [1401]  [1400]  [1399]  [1398]  [1396]  [1394]  [1393]  [1391]  [1387
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[08/15 韓国ブランドコピー時計]
[08/06 three]
[08/04 シャイン]
[08/02 three]
[08/02 紅玉]
[06/10 three]
[06/08 紅玉]
[06/06 three]
[06/05 紅玉]
[06/04 three]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]