忍者ブログ
HOME > > [PR] > 漫記 > 漫画『恋愛怪談サヨコさん 3』 関﨑俊三 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2020.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2020.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漫画『恋愛怪談サヨコさん 3』 関﨑俊三(かんざき しゅんみ) 白泉社

稲葉くん、デレる



カシマサヨコ――不思議すぎて優しすぎる和風少女。

土地に縛られた霊まで助けてしまう彼女に憑いている霊の数800体!!

その霊たちのせいでサヨコさんの周りのいる人には悪い影響・霊障が出てしまう。

そのためまともな生活を送ることはできない。

稲葉くん――貧乏大学生。

サヨコさんの周りにいても霊障を受けない唯一の男。
 
彼が霊障を受けないのは祖母に教えられたおまじないをずっと続けているから。

生身の人間に初めて優しくされて一目惚れしたサヨコさんは、少しでも稲葉くんに近づくために同じアパートの隣に越してくる。

想いを寄せられていることに気づかない稲葉くんは、自称「霊が視える」彼女を少し苦手としている。

なかなか進まないサヨコさんと稲葉くんの関係。

そこでサヨコさんは恋を成就させるために彼が通っている大学に潜入。

さらに大学内で出会った変人ばかりの卓球サークルに稲葉くんといっしょに加入してしまう。

「カシマサヨコと申しますっ。16歳ですっ」

サヨコさんには新たな生身の人間の友人もでき、彼女に恋する男性も登場する。

そしてこの巻ではなんと、あの稲葉くんがデレる!!

毎度登場する四つ角ばあさんにも注目!!

【関連リンク】

本『恋愛怪談サヨコさん 1』

本『恋愛怪談サヨコさん 2』

本『恋愛怪談サヨコさん 3』

本『恋愛怪談サヨコさん 4』

本『恋愛怪談サヨコさん 5』

本『ああ探偵事務所』


ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン Twitterボタン
>

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン Twitterボタン
>

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
わ。たくさんアップされてた(^∀^)
嬉しいです。
好きな感じの絵だ~(>∀<)お話もおもしろそうですね!
漫画も図書館で借りられたらいいのにな。っていつも思います。

お忙しいのですね~。
シューカツ中なのですね!
よい結果につながりますように♪
ひいち 2012/02/26(Sun)18:25:51 編集
無題
こんばんは。ひいちさん。

イラストもストーリーもおもしろいです。
最近読んだ漫画の中でも一番のオススメ作品です(・∀・)

早く良い結果を出せるようにこれからもがんばります!
three 2012/02/26(Sun)23:58:31 編集
[539]  [985]  [214]  [196]  [984]  [983]  [982]  [981]  [218]  [265]  [980
カテゴリー
最新記事
(05/07)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]