忍者ブログ
HOME > > [PR] > 昔話『後輩の部屋にエロ本を投下してみた』 > 昔話『後輩の部屋にエロ本を投下してみた』 3 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2020.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2020.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回のあらすじ

仕込んでおいたエロ本が捨てられていた。

しかし、捨てても捨てても戻ってくる恐怖新聞を見習い、再び同じ場所に戻すことにした私(three)

まあ、恐怖新聞は毎日新しいものに変わっていましたけれどね。

そして後輩の反応は――!?

拍手[0回]


朝起きたら寒くて驚きました。

昨日は雨風がヒドくて寒かったけれど、今日は風が強くて寒かったです。

そんな日に私は、外に出なくてはいけないかと思うと憂鬱でした。

少し早い昼飯を作っていると、エロ本を持った後輩が登場しました。

ヤバイ。

私がやっていたことがバレたか。

















後輩「先輩……捨てたと思ったエロ本が……戻ってました」













顔面蒼白でアホみたいなことを言うので私は笑ってしまいました。

笑いをこらえて訊きます。

私「どうした? 何があった?」

後「いやー、前にベッド下でエロ本を見つけたんで読んだんですよ。読み終わったから昨日捨てたんですけど、そしたらそれが元あった場所に戻ってたんですよ」

私は、また笑ってしまいました。

後輩は、不思議そうにエロ本を見ています。

うん、どんな反応が見られるかとても楽しみだったけれど、これはアレです。

どう見てもアホな人の反応です。

本当にありがとうございました。

おわり。

1 2 3

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン Twitterボタン


PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637
カテゴリー
最新記事
(05/07)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]