忍者ブログ
HOME > 小路幸也 > 本『東京バンドワゴン スタンド・バイ・ミー』 小路幸也 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
『東京バンドワゴン スタンド・バイ・ミー』 小路幸也 集英社



東京、下町にある明治創業の古本屋「東京バンドワゴン」。

この老舗を営む堀田家、今は珍しき8人の大家族である。

79歳にして三代目店主の勘一。

60歳にして金髪、伝説のロッカーでもある我南人。

画家で父親不明のまま未婚の母となった藍子と娘の花陽。

フリーライターの紺とその妻で東京バンドワゴンのカフェを経営する亜美、息子の研人。

年中違う女性が家に押しかける美男子、青。

そしてどういうわけか成仏できずに家族を見守っている勘一の妻、サチ(本作の語り部)。

ご近所には日本大好きのイギリス人や何か訳ありの小学生など、ひと癖もふた癖もある面々がいる。

一つ屋根の下、泣いて笑って朝から晩まで大騒ぎ。

【秋 あなたのおなまえなんてぇの】

秋の終わりのある日。

ある朝、高価な本だけが並べ替えられていました。

誰が?

何のために?

首を傾げる堀田家の面々です。

さらに買い取った本の見返しに「ほったこん ひとごろし」と何とも物騒なメッセージが発見されました。

【冬 冬に稲妻春遠からじ】

十二月の二十日過ぎ。

楽しいクリスマスも間近になってきました。

ある日、アメリカから大量の本が送られてくることになりました。

しかし、その日を境に東京バンドワゴンの周りには怪しい人物がちらほら見えるようになりました。

また、最近お店を閉めていた真奈美さんが相談にやってきました。

なんと彼女、「はる」の板前のコウさんに求婚をしたそうなのです。

【春 研人とメリーちゃんの羊が笑う】

春の四月も半ば。

我が家のアイドルになったかんなちゃんと鈴花ちゃんも、産まれて半年を過ぎました。

我が家にはもう一人、アイドルがやってきます。

紺と亜美さんの息子・研人の友人の芽莉依ちゃんです。

研人のことが好きで、古本も好きで学校の行き帰りに東京バンドワゴンにやってきます。

そんなある日、メリーちゃんには悩みがありました。

「羊が後をついてくる。東京バンドワゴンに来るといなくなる」

ある日、京都の古本屋の会合が開かれるという手紙が届きました。

東京バンドワゴンは、東京の歴史ある古本屋代表として昔からそれに参加していたそうです。

今年はすずみさんと青が参加することになりましたが……。

【夏 スタンド・バイ・ミー】

七月の初めです。

堀田家はいつも賑やかです。

しかし、それを脅かす存在が周りに出始めました。

どうやら青のことや我南人のことを嗅ぎまわっている人がいるようです。

堀田青は、ロックシンガー・堀田我南人と大女優・池沢百合枝の間に生まれた子どもです。

もちろん、このことを知っているのは家族や信頼を置ける人しかいません。

【関連リンク】

本『東京バンドワゴン』

本『東京バンドワゴン シー・ラブズ・ユー』

本『東京バンドワゴン スタンド・バイ・ミー』

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[10/10 three]
[10/10 紅玉]
[09/07 three]
[09/06 紅玉]
[08/31 three]
[08/31 紅玉]
[08/30 three]
[08/30 紅玉]
[08/30 three]
[08/28 名無し]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]