忍者ブログ
HOME > 漫記 > 漫画『月の蛇』 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
漫画『月の蛇』 中道裕大 小学館




北宋末期――。

宮廷には奸臣はびこり、政治は腐敗し世は乱れ、国中に賊があふれた。

その賊の中に宮廷に背き宋国各地で官軍を撃破する彼らは、悪政に苦しむ貧しい人々の支持を受けていた。

百と八の頭目が率いる常勝無敗の戦闘集団――名を梁山泊という。

そんな彼らを倒そうとする者が現れた。

梁山泊に単身挑み続ける漆黒の蛇矛を持つ男、趙飛虎

そして彼の主で、梁山泊の討滅を悲願に掲げる少女。

英雄に立ち向かった者たちの長い戦いの物語である。

読んでくださってありがとうございます<(_ _)>

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[557]  [554]  [298]  [540]  [536]  [534]  [510]  [509]  [508]  [489]  [483
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[02/17 three]
[02/17 three]
[02/16 紅玉]
[02/16 紅玉]
[02/07 three]
[02/06 紅玉]
[01/24 three]
[01/24 紅玉]
[01/10 three]
[01/09 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]