忍者ブログ
HOME > 映記 > 映画「ザ・グリード」 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
映画「ザ・グリード」



監督:スティーブン・ソマーズ

出演:トリート・ウィリアムス ファムケ・ヤンセン

   ケヴィン・J・オコナー ウナ・デーモン 他

豪華客船アルゴノーティカ号は、乗客三千人を乗せて航海に出ていた。

しかし、何者かの手によって船の制御システムが破壊されて航海不能に陥ってしまう。

その直後、船は巨大な振動と共に得体の知れないナニかによって乗客乗員は姿を消してゆく……。

同じ頃、暴風雨の中、兵器と乗客を積んだ密輸船が航海していた。

だが突然、ボートのような物がぶつかってきて航行不能となってしまう。

どうするか悩んでいた彼らは、奇跡的にアルゴノーティカ号を見つける。

その直後、密輸船は依頼主の乗客に占拠されてしまう。

乗客は豪華客船で強盗を行おうとしていたのだ。

しかたなく船長フィネガン(トリート・ウィリアムス)と整備士パントゥーチはテロリストたちと共に豪華客船に避難する。

ところが船内にほとんど人影は見当たらない。

途中船内に残っていた者を見つけて話を聞くと、恐ろしい状況に陥っていることを知らされる。

彼らは武装し、未知の巨大怪物を相手に死闘が繰り広げられる!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン Twitterボタン







拍手[2回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
グリード、懐かしい映画ですね。

この作品……EDもあれですよね。
あの豪華客船を地獄絵図にした生物が……なんか沢山いる島に流れ着いてしまって(苦笑)
光一 URL 2012/02/27(Mon)10:23:27 編集
無題
テレビ放送された時に見た覚えがあります。

そうですね、確かにそんな終わりです。
危ない生物がたくさんいる島に流れ着いた後の物語も映画として放映されていたような気がします。
three 2012/02/27(Mon)20:23:54 編集
[214]  [196]  [983]  [982]  [981]  [218]  [265]  [980]  [222]  [180]  [979
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
フーゾク店で彼氏はできるか?
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[06/10 three]
[06/08 紅玉]
[06/06 three]
[06/05 紅玉]
[06/04 three]
[06/03 moon]
[05/17 three]
[05/16 紅玉]
[04/28 three]
[04/28 紅玉]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]