忍者ブログ
HOME > その他:な行の作家さん > 本『吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる1』 野村美月  RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2019.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2019.11
『吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる1』 野村美月 (ファミ通文庫)



バスケの強豪校で練習に打ち込んでいた詩也。

けれどある日、彼は人ではないものになってしまった…。

人を遥かに超える身体能力を得たため、バスケも続けられず転校したその先で、詩也はマリア様を思わせる綺麗な先輩に出会い、告げられる。

「わたしと、おつきあいしてください」

つれていかれた先は演劇部。

そこで詩也は、何と先輩のパートナーとしてドラキュラを演じることになってしまい……!?

ドラマティック青春ノベル、ここに開幕!!

つづきはネタバレ注意。





バスケ好きな少年が死にかけて吸血鬼少女に助けられたが、人並み外れた身体能力のせいでバスケはできなくなる。

転校先で綺麗な先輩と出会い、演劇のパートナーとしてドラキュラを演じることに。

まさかこの題名で演劇ものとは思わなかった。

主人公がスポーツマンで長身イケメン純情で女性受けが良さそうな設定なので自己投影したいオタク男性読者にはキツイなと思っていたらヒロインは長身巨乳健気美女という男性受け良さげな設定でバランスが取れている。

キャラ造形は上手いなぁと。

エピソードも美男美女が個室でストレッチ(健全)したり読み合わせしたりと男性女性読者の両方を満足させられる展開が見せられる。

作者の計算なのか素なのかわからないけれど、男性女性読者の両方を取り込むというのはなかなかできることではない。

シリーズ一巻なのでキャラやストーリーが薄さもあるけれど、青春ものとしてはけっこうまとまってる。

このシリーズは一度打ち切りが決まった後に最終巻にあたるダイジェストみたいな短編集が出て一応の完結を見せたと聞いている。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[793]  [1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555]  [1554
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新CM
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
[07/15 three]
[07/14 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]