忍者ブログ
HOME > 絵本・童話・児童書 > 絵本『おおかみようちえんにようこそ』 ひがしあきこ RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
絵本『おおかみようちえんにようこそ』 ひがしあきこ 偕成社



おかのうえのあきやからにぎやかなおとがきこえてきました。

なにができるのでしょう。

ようちえんです。

おおかみのふうふがひらくようちえんです。

まちのこどもたちもおとなたちもきょうみしんしんです。

かいえんがまちきれなかったこどもたちはおかのうえにやってきました。

そっとなかをのぞくとふたりのせんせいがみえました。

「ようこそ おおかみようちえんに! がおー がおー がおー」

こどもたちのかおをみたがおーせんせいは、うれしくっておもわずさけんでしまいました。

「ぎゃあー にげろー!」

おおきなこえにおどろいてしまったこどもたちは、いちもくさんににげだしました。

きょうはにゅうえんしきです。

でもだれもやってきません。

がおーせんせいはがっかりです。

おくさんせんせいはピアノをひきながらうたいはじめました。

がおーせんせいはだんだんげんきがでてきました。

そしてふうふは、ようちえんバスをつくってまちにむかいます。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン Twitterボタン

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おおかみの先生だから、子供たちは食べられると思って入園してこないって事なんですね。
……絵本のようですが、なんだか心温まりそうな話にも思えてきますね。展開がどのようになるかは分かりませんが……

泣いた赤鬼のようにならない事だけは祈りたいですけど(苦笑)
光一 URL 2012/08/19(Sun)15:20:55 編集
無題
コメントありがとうございます。

園児の大半がウサギやブタなど捕食される側ですからね。それは恐ろしいでしょうね。

展開は心温まります。泣いた赤鬼のように誰かが悪役になることなんてありません。
three 2012/08/19(Sun)23:38:28 編集
[1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061]  [1060
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[07/12 three]
[07/12 紅玉]
[06/28 three]
[06/28 紅玉]
[05/29 three]
[05/28 紅玉]
[05/28 three]
[05/27 u-mi]
[05/10 three]
[05/07 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]