忍者ブログ
HOME > 映記 > 映画「ディープ・ブルー」 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2018.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.11
映画「ディープ・ブルー」



監督:レニー・ハーリン

出演:トーマス・ジェーン フロン・バローズ サミュエル・L・ジャクソン 他

太平洋の海上に建設された医学研究施設アクアティカが舞台。

そこでは日夜、アルツハイマー病について研究、薬の開発が行われていた。

科学者スーザン(フロン・バローズ)は、飼育されているアオザメがアルツハイマーにかからないことに目をつけた。

鮫の脳細胞を詳しく調査しようとするが、鮫の脳は小さすぎて取り出せない。

そこでスーザンは、アオザメに遺伝子操作を施した。

それにより脳は大きくなった。

しかし、副作用で知能が増し、体長8メートルの巨大鮫となってしまう。

それが悲劇の引き金になるとも知らずに研究は続けられた……。

その後、三尾のアオザメたちはアクアティカで飼育されていたが、知恵がついた鮫は脱走の計画を練り始める。

ある夜、海中の実験室で一番巨大な鮫から脳細胞を取り出す手術が始まる。

しかし、術式終了後に麻酔が効いていたと思われていた鮫は突然、近くにいた研究員の腕を食いちぎる。

サメを殺そうとするが、スーザンは研究材料を失うことを恐れて水槽に帰してしまう。

だが、それが間違いだったのだ。

負傷者を担架に乗せ、救助ヘリに引き上げてもらおうとするが、担架を吊り上げていたワイヤーが故障。

海中に落とされた負傷者を乗せた担架をサメがくわえ引きずり出した。

これにより、引きずられたヘリが制御室に突っ込んでアクアティカは機能が停止。

さらにサメは、担架を海中の実験室の壁にたたきつけた。

実験室にも浸水が始まり、アクアティカは牢獄と化す。

鮫達と人類の壮絶な戦いが始まった。

サメ進化しすぎでしょ(・∀・;)ネーヨ

この後は、パニック・アクション映画のお約束通り、一人また一人と死んでいきます。

あ、ごめんなさい。

サメに喰い殺されていきます。

最後に残ったのは筋肉質の主人公、下着姿になりながらもサメを殺したヒロイン、陽気な黒人のコック。

三人と最後の一尾のサメは、アクアティカから出ました。

サメは、海上に張り巡らされている金網を突き破ろうと突進を始めます。

これはヤバイ、と思った三人はサメを殺そうとします。

おとり役としてヒロインが海に潜りますが、呆気なく喰われます。

こういうのは、陽気なコックがやるものだけど……違いましたね。

ヒロイン可哀想、なんて思わないでね(・∀・)

元はと言えばヒロインが遺伝子操作しなければこんなことにはならなかったのですから。

その後、主人公がサメの動きを止めている間、コックがワイヤー付きの銛のようなものを刺し、ワイヤーから電流を流してサメを吹っ飛ばしました。

サメが吹っ飛んだ後の海がとてもグロかったです。

読んでくださってありがとうございます<(_ _)>
人気ブログランキング


ちなみに鮫に噛まれたら体を引いてはいけません。

そうしてしまうと、後には歯形だけが残って喰われています。

引かずに押し出すと吐き出すそうです(・Д・;)

ちなみにワニに噛まれたときは目を突くらしいです。

現地の人が川で襲われたとき、目を突いて助かったそうです。

腕に痛々しい一生残る傷ができていましたが……(´Д`;) アワワワ

拍手[3回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[263]  [261]  [257]  [255]  [254]  [251]  [250]  [216]  [234]  [233]  [232
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[09/19 three]
[09/19 紅玉]
[09/14 three]
[09/13 紅玉]
[08/30 three]
[08/30 紅玉]
[08/17 three]
[08/17 紅玉]
[07/12 three]
[07/12 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]