忍者ブログ
HOME > 漫記 > 漫画『コミンカビヨリ』 高須賀由枝 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
漫画『コミンカビヨリ』 高須賀由枝 講談社



ここは東京から約800km離れた地方都市。

都会ではないけどド田舎でもない海と山のある街。

そんな街で生まれ育った萌。

地元の大学を出て一瞬東京に就職して、また地元に戻ってきた。

彼女の仕事はイラストレーター。

そんな彼女は、“老後に飢え死にしないため”築80年超・160坪の古民家を700万円のローンで購入。

けれども、駆けだしでほとんど仕事はなくて毎日の生活は厳しい。

そんなある日、萌の自宅の前に現れたイケメンセレブ建築士、池内慶。

彼に“家”を惚れ込まれる――。

それがきっかけで四国の小さな街を舞台に小さな恋の花が開く!!

瀬戸内ほっこりサバイバル。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1389]  [1388]  [1387]  [1386]  [1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [1379]  [1378
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[02/17 three]
[02/17 three]
[02/16 紅玉]
[02/16 紅玉]
[02/07 three]
[02/06 紅玉]
[01/24 three]
[01/24 紅玉]
[01/10 three]
[01/09 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]