忍者ブログ
HOME > その他:は行の作家さん > 本『天帝のはしたなき果実』 古野まほろ RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
『天帝のはしたなき果実』 古野まほろ 幻冬舎文庫

講談社ノベルス版と幻冬舎文庫版は、内容・登場人物が少し違うようです。



日本帝国、一九九〇(平成二年)、秋。

水曜日。

主人公・古野まほろは、吹奏楽部所属のホルン奏者だ。

勁草館高校の吹奏楽部がコンテストでの優勝を目指して日夜猛練習に励んでいた。

そして今日も吹奏楽顧問の瀬尾兵太の厳しい指導が行われている。

そんな中、学園の謎を追っていた級友の奥平が斬首死体となって発見される。

彼が死ぬ前日にまほろは、蔵書の覧表を受け取っていた。

それはきっと学園の謎を解き明かす暗号だろうと察していた。

奥平は学園の謎に、何かに、気がついたから殺されたのか?

犯人は誰なのか?

そして県大会当日、姫山市文化会館で彼らの演奏がホール内に響き渡る。

曲は――エマニュエル・クロ作曲『天帝のはしたなき果実』

彼らの素晴らしい演奏により、舞台には音楽の神様が降り立った。

会場には沸き起こる拍手と歓声。

しかし、再び悲劇が起きる。

楽屋で吹奏楽顧問の瀬尾兵太が殺されていたのだ。

学校で殺された奥平と同じ殺害方法、首切りによって。

吹奏楽部メンバーによる壮絶な推理合戦の幕が上がる!

青春×SF×幻想、究極の本格ミステリ!

吹奏楽部の面々が繰り広げる壮絶な推理合戦の行方は?

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1103]  [1102]  [1101]  [1100]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094]  [1093
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[02/17 three]
[02/17 three]
[02/16 紅玉]
[02/16 紅玉]
[02/07 three]
[02/06 紅玉]
[01/24 three]
[01/24 紅玉]
[01/10 three]
[01/09 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]