忍者ブログ
HOME > 雑記の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
こんばんは。

目つきは悪いですが、人から道を尋ねられることが多いthreeです。

韓国人のカップルからはラーメン屋の場所を。

「その手に持っているiPadらしきものはモノホンですか?」とは聞けませんでした。

韓国人は日本人を嫌う人が多いと言われていますが、しっかりと感謝の言葉を返してくれました。

西洋人のカップルからは電気屋の場所を。

「パイオツカイデーですね!」とは言えませんでした。

全く関係ないことですが、私が初めて道端で拾ったエロ本は洋モノでした(・∀・)パツキンオトメ!!

田舎から息子の顔を見るためにやってきたお婆さんは郵便局を。

「ごめんなさい……近道だからといってラブホ街を歩かせてしまって……」と謝ることさえできませんでした。

しかし、私は間違っていなかったと断言します。

そのお婆さんに道を尋ねられたところはラブホ街の近くでした。

そこから一番近い郵便局に行くルートはいくつかありました。

足腰のしっかりしている人ならまだしも、この人は土地勘もない足腰の弱い老人です。

ラブホ街を避けて遠まわりさせるのは、彼女の体力を考えると無理をさせることはできません。

私は素敵なサディストになりたいと願っていますが、老体に鞭を打つような行為を取ることはサディストとは言いません。

ただのクソ野郎です。

公共の交通機関の優先席で老人を目の前にして、平気な顔してスマホをいじることに夢中になっている人と同じです。

そんな人間にはなりたくありません。

だから私は思いました。

「若さを失った女性にラブホ街を歩いてもらうことで心に潤いを与えよう!」

「そう、ローションのようにねっとりと!」


声を大にして、いえ、文字を大にして書くことじゃなかったですね。

冬場のローションは冷たくて心臓止まりそうになるので、良い子は人肌に温めてから使いましょう♪


アンチエイジングだ、コラーゲンだ、デトックスだ、次はラブホだ……というわけですよ皆さん!

まあ、それだけで心に潤いが与えられるなら日本中の女性たちがラブホ街を闊歩するでしょうね。

ネット掲示板の口コミで綺麗になりたい女性たちがラブホ街に集まります

次に飢えた肉食系男子たちはラブホ街に向かいます。

そしてマスコミは、こぞってラブホテル特集番組を放送します。

閑散としたラブホ街に活気が戻り、日本の少子化は止まり、出生率はあがります。

経済効果でウハウハですか?

そうでもないですか。

将来は僧になって毎晩寝具で悟りを開きたいですね。

けれど私は、僧にならなくてもいいから自分の死期を悟りたいです。

グレッチで殴っていただければ悟れると思います。

それはそれとして、ホテルのベッドって柔らかくて眠りやすくて好きです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

PR
こんばんは、threeです。

会社員として初めての給料をもらった時、最初に思ったことは「あれれー、アルバイトをしていた頃の月給の方が高いよー、あれれー?」でした。

日本の大卒新入社員の給料が安いのは分かっていました。

小さくて社員の少ない会社なので分かっていました。

業績もあまり良くない会社なので分かっていました。

ええ、分かっていました……(´・ω・`)

けれど、覚悟が足りなかったようです。

見知らぬイタリア人に「あなた・・・『覚悟して来てる人』・・・ですよね」と問われることもないほどだったのでしょう。

この××××には、夢も希望もありません!


個人的には第三部とか第四部が好きです。



拍手[2回]

こんばんは。

茶碗についたご飯粒を残さず食べる人が好きなthreeです。

貧乏くさいなんて言わせません!

ある日、私は下種な笑い方をするおっさんの飲み会に参加させられていました。

お「酒と女の味を知っている人間が大人だよ、はっはっはっ」

酒の入った人間が話すことの大半は、愚痴か悪口か下ネタと決まっています。

あとは、有難味があるか分からない説教臭い話が何度も話題にあがります。

お「若者は良い物を食べろ!」

お「若い時こそ遊べ!」

お「君もいろんな人とセックスしないとダメだぞ?」

私「はい! 身の振り方よりも腰の振り方を覚えろってことですね!」

お「その通り!」

ため息が出るほどつまらない話でも、笑わなければいけないのが飲み会の辛いところです。

そもそもお酒の席で真面目な話を期待するのが間違っていますけどね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[3回]

あけおめー。

ことよろー。

恋人からの連絡に返事するのを忘れていたら、年始にめちゃくちゃ怒られました。

さすがに一週間返事無しはダメですよね。

2014年の目標は「終活を始めよう」です。

臓器提供意思表示カードは昨年のうちに署名済みデス!

今年も嘘か真か、私が見た聞いた体験した話を少しずつ書いていけたらいいなと思っています。

書きたいことはたくさんありますが、どこまで書いていいか悩みます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

恋人を膝の上に載せて後ろからギュッとすると癒されます。

それを人に言ったらまだ若いと笑われました。

それならあなたはどんな時に癒されますかと尋ねたらその人はこう言いました。

嫁がいなかったらどんな時でも幸せだよ、と。


















皆さま、良いお年をお迎えください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

こんばんは。

人間失格仮免のthreeです。

カリカリベーコンの美味しさに気づきました。

ええ、気づいてしまったのです。

ジャガイモと玉ねぎとベーコンを炒めて塩コショウをかけただけでもう……(・∀・*)

お酒のおつまみなんかにも良さそうですが、残念ながら私は酒が飲めないのです。

体が受けつけないと言いますか、肝臓が仕事を放棄しているのです。

心と体は密接な関係にあるとよく言われますが、心と内臓も密接な関係にあるようです。

私の生きていたくないという無気力精神が内臓に伝播しているのかもしれません。


初恋の相手は年上でした。

キスがとても上手な人でした。

おかげでキスが大好きな体になってしまいました。

うわさのキッスと情熱キッスを一度に味わえた私は、世界一の幸せ者だったと思います。

今の恋人は年下です。

料理が上手な人です。

おかげで食事なしでは生きられない体になってしまいました。

栄養と愛情のこもった料理を食べられる私は、一生分の運を使い果たした気がします。


既婚者の方に教えてもらったのですが、結婚するなら年下が良いそうですよ。

相手が自分よりも年上ということは、当然自分よりも早く年を取ります。

それはつまり、自分よりも早く老いるということです。

「ボケが始まった時にはもう介護生活の始まりだよ、ハハッ」

その人は、とても疲れた表情をしていました。

けれど、結婚式で神様の前で誓ったんじゃないんですか?

病める時も、健やかなる時も、死が二人を分かつまで一緒にいるって誓ったんじゃないんですか?

私はこの人の話を聞いて思いました。

結婚とセックスは、一時の感情と一時の性欲に任せてするものではないと。

この「結婚相手は年下理論」を恋人に話したら、なぜか恥ずかしそうな表情をしていましたね。

その表情を見ていたら白無垢もウェディングドレスも似合いそうだなぁとしみじみ思いました。

いつか着せてあげたいものです(・∀・)

けれど、これがなかなか難しいのです。

私は結婚願望よりも自殺願望の方が強いですから。

しかし、こればっかりは誰かに任せたくありません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

自分の年齢を答えなければいけない状況にたまたま居合わせたときのことです

女「26歳です」

女「30代です」

女「40代です」

私「……(・∀・;)」

女性にとって30歳という年齢は、ボーダーラインであるようです。

それなら男性にとってのボーダーラインとなる年齢は何歳からでしょう。

女性と同じく30歳からですか?

もう少し若く20歳からですか?

意外と60歳くらいからですか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

こんばんは。

天丼を食べたいと思った時にエビの価格高騰のニュースを見て嘆いたthreeです。

なんというタイミングの悪さでしょう。

私はごくたまに自分でもわからないタイミングで偏食行動を起こします。

ある時は、黒糖麩菓子にハマッて一度に10袋くらい買って家に常備していました。

けれど今では、黒糖麩菓子を一つも買っていません。

またある時は、ウィンナーを海洋生物に仕上げてフライパンの上で水族館を開いていました。

けれど今では、ウィンナーを買っていません。

そしてまたある時は、肉じゃがにハマッてほぼ毎週肉じゃがを作っていました。

けれど今では、肉じゃがをあまり自分で作らなくなりました。

なぜなら私よりも肉じゃがを上手に美味しく作ってくれる人がいてくれるからです(・∀・*)

さて、今回の私の偏食行動は「天丼」です。

天麩羅ではなく天丼です。

海老天でも烏賊天でもなく天丼なのです。

しかし未だに天丼を作ることができていませんし、飲食店でも食べられていません。

エビのお値段が上がってしまっているのですよね。

天丼と言えば海老天は欠かせないでしょう。

烏賊天やかき揚げが載った天丼もありですが、海老天はレギュラーから外せません。

これはアンパンマンに登場する天丼マンを見ていた影響だと思われます。

やなせ先生……(;∀;)

そういえば最近、髪型をツインテールにしている女性をよく見かけます。

この前会社に来た20代後半女性も、街中で見かけた30代前半女性も、スーパーでレジ打ちをしていた40代女性も、みんなみんなツインテールにしていました。

今、日本人女性の間ではツインテールが流行っているのでしょうか。

知らぬ間にバラエティ番組やニュース番組で「今、ツインテールが熱い!」なんて特集が組まれているのでしょうか。

そんなことはないと思いたいですが、ないとも言い切れないのが怖いところです。

みなさんは好きな髪形がありますか?

私にはこれといって好きといえる髪形がありません。

けれど、女性なら長い髪の方が好きです。

街中でそういった女性を見かけると「お風呂で洗う時に大変そうだなぁ」と思うくらいには好きです。

満員電車の中でそういった女性を見かけると「電車のドアに挟まれそうだなぁ」と思うくらいには好きです。

ごめんなさい、この程度の感想しか出てこなくて……。

たまに恋人に頼んで髪をゴムで結ばせてもらっていますが、なかなか難しくて上手くいきません。

本人は十年近く長い髪と付き合ってきているので、しゅるしゅるしゅるとすぐに結んでしまいます。

ところで、ゴムを口にくわえた状態で髪をまとめあげる女の子の姿を見ると微笑ましく思うのは私だけでしょうか(´∀`)

さて、なぜ天丼の話からツインテールの話になってしまったのでしょうか。

答えは簡単です。

ウルトラマンに出てくる怪獣に「ツインテール」という名の怪獣がいるのですが、その怪獣は「肉はエビに似た味で美味」だそうです。



















捜索しますか?

山へ。

川へ。

海へ。

集え、ツインテール捜索隊!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

こんばんは。

合法ロリとロリババアの違いを知りたいthreeです。

この二つの違いについて分かる方がいらっしゃいましたらコメントを残していただけると有難いです。

さて、2013年も残すところあと2ヶ月ですね。

現在大学3年生の方は12月に入ると就職サイトが解禁されますね。

すでに就職活動の準備は進めていますか?

まだ何もしていないと言う方は、すぐにでも情報収集をした方がいいと思います。

就職活動の準備を早めに始めたから、早めに企業から内定もらえると決まったわけではありませんけどね。

私は早めに始めて何社も入社試験を受けましたが、私より遅くに始めて数社しか試験を受けていない友人の方が先に内定をもらいましたから(´∀`;)

結局はその人次第です。

早ければ早いほどいい、準備はすればするほどいい、そんなこと私には言えません……。

友人には「コネ」を使って早々に内定をもらった人もいます。

いいんじゃないでしょうか。

過程はどうあれ結果が全てです。

現在大学4年生の方は卒業研究でお忙しいでしょうね。

すでに就職活動は終わっていますか?

就職は決まっていたのに卒業研究の単位を落としてしまい、結局留年してしまった人はたくさんいます。

就職も決まらず、卒業研究の単位も足りず、結局留年してしまった人はもっとたくさんいるでしょうね(・∀・;)

ちなみに私の友人は、就職も決まらず、卒業研究の単位も足りず…………旅に出ました。

旅に出ました。

ええ、旅に出たのです。

彼が最後に残した言葉は「触手プレイっていいよな」でした。

きっと今ごろムーミン谷のニョロニョロたちと仲良く暮らしていると思います。

そんな私は就職が決まらず、卒業研究は終わらせ、そのまま卒業してしまいました。

卒業式の日、私は学生でなくなりました。

しかし、会社に勤めていないので正社員ではありません。

派遣会社にも登録していないので派遣社員でもありません。

アルバイトもやめてしまったのでフリーターでもありません。

今まであった肩書を失った喪失感と先の見えない不安とこれからどうすればいいのか分からない焦燥で毎日が辛かったです。

まあ、意外とすぐに就職先は決まったんですけどね♪

それでも就職するのは簡単ではなかったです(´・ω・`)

必死でした。

必死になって気が狂いそうになりながら探し続けて何とか働き口を見つけました。

私の場合、田舎に戻ってから東京の企業に就職活動をしていたので、筆記試験を受けるにも面接を受けるにも時間も金もかかりました。

都会に住んでいる方は知らないかもしれませんが、田舎の企業の給与は恐ろしく低いです。

そのうえ休みがほとんどなくて、労働時間が恐ろしく長いです。

労働基準監督署何やってんのー、と叫びたくなったことが数回ありました。

求人票を見ながら卒倒したくなることが数回ありました。

それでも就職活動を続けて良かったです。

現在大学4年生で就職が決まっていない方、諦めないでください。

続ければ必ず決まる、努力は必ず報われる、なんて無責任なことは言えません。

それでも諦めずに続けてほしいと思います。

ちなみに私が今の会社に決まったのは、諦めずに続けたからではありません。

運です。

運だけで採用されました。

これだけはハッキリ言えます。

今の会社に採用されて働き始めてから私を採用した理由を聞いてみました。

「若かったから!」

そう言われました。

たまたま私が面接を受けた日にもう一人面接を受けた人がいて、その人は40代だったそうです。

私かその40代の人か、どちらにしようか悩んだ末、私に決めたそうです。

「新しく採用するならやっぱり若い人じゃないとね♪」

「でも、君が面接に来なかったらその40代の人を採用してたよ♪」

就職活動って何だよと悩んでいる皆さま、時には運に身を任せてみませんか?

















そう簡単に割り切れたら苦労しないんですけどね。


それでは皆様、ご自身の目標を見つけてがんばったりがんばらなかったりしてください♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]


こんばんは、threeです。



 



ツインテールの髪形が似合うのは、アイドルと小学生とAV女優だと教えられました。



 



私はそんなものかなぁーと半信半疑でその話を聞いていました。



 



アイドルになることを夢見た小学生がAV女優になる、という未来予想図に見えなくもありません。



 



それから三日後、私は菓子折を買うために和菓子屋に向かいました。



 



私(カステラ1番、電話は2番、深夜のおやつはうなぎパイ~♪)



 



そういえば2020年のオリンピック・パラリンピック開催地が東京に決まったそうですね。



 



まあ、そんなことはどうでもいいのです(・∀・)キニシナイ♪



 



和菓子屋の自動ドアを抜けてガラスのショーケースを眺めていると、奥からパタパタと足音が聞こえました。



 



「いらっしゃいませー」



 



という声とともに顔をあげると、そこには黒髪ツインテールの女性がいました。



 



体型、顔、しわ、たるみ、その他色々な観点から30歳は越えていると思われます。



 



私の女性年齢スカウターが数値を叩きだしました……(・∀・)フフーフ



 



私は和菓子屋に来たつもりが、イメクラに来ていたのかと錯覚してしまいました。



 



しかし、ここは紛れもなく和菓子屋です。



 



人の髪形や服装に難癖をつける趣味はありませんが、どうしてその髪型をチョイスしたのか問い詰めたくなりました。



 



お店の規則でしょうか。



 



経営者はツインテ好きですか?



 



プライベートではネットアイドルでもやっているのでしょうか。



 



公私混同はいけないと思います!



 



すみません、無駄に熱くなってしまいました。



 



気を取り直して菓子折を選びましょう。



 



安いもの、高いもの、まあまあな値段のもの、種類は豊富とは言えません。



 



私はお財布と渡す相手を考慮して、まあまあな値段のものを選択しました。



 



私「これお願いします」



 



店「はい」



 



三十路ツインテールは、小売業の店員にしては愛想のない接客をします。



 



私「包装紙で包んでください」



 



店「はい」



 



せっかくツインテールなのですからアイドル風の接客を見せてくれても良いんですよ?



 



店員はニコリともせず、黙々と菓子折を包装紙に包んでいきます。



 



それから支払いを済ませて店を出ると、遅れて感謝の言葉が聞こえてきました。



 



恋人の髪形をツインテールにしてみようと密かに思っています。





ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[4回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
フーゾク店で彼氏はできるか?
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[06/10 three]
[06/08 紅玉]
[06/06 three]
[06/05 紅玉]
[06/04 three]
[06/03 moon]
[05/17 three]
[05/16 紅玉]
[04/28 three]
[04/28 紅玉]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]