忍者ブログ
HOME > > [PR] > 有川浩 > 本『シアター!』 有川浩 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2020.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2020.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『シアター!』 有川浩 メディアワークス文庫



小劇団「シアターフラッグ」

ファンも多いが、解散の危機が迫っていた……。

そう、お金がないのだ!!

その負債額なんと300万円!

悩んだ主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。

司は巧にお金を貸す代わりに条件を出す。

「2年間で劇団の収益からこの300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」と。

新星プロ声優・羽田千歳が加わり一癖も二癖もある劇団員は十名に。

そして鉄血宰相・春川司も迎え入れ、新たな「シアターフラッグ」は旗揚げされるのだが……。

つづきはネタバレ注意


拍手[0回]




営難の小劇団は負債を返済するために300万円を借りたものの、貸主から「2年間で劇団の収益から300万円を返せ。できない場合は劇団を潰せ」と厳しい条件を突きつけられる。

プロ声優も加わり個性豊かなメンバーで公演を打つ。

演劇を題材にした作品は小説・漫画・映画などいろいろある。

他の作品とどう差別化するかが重要だと思う。

本作はどんぶり勘定の赤字小劇団を黒字にするという経理(経営)視点で描かれている。

しかし、地味すぎておもしろくない。

たとえ地味でもいいけれど、ストーリーがおもしろくない。

キャラも多すぎて掘り下げが浅い。

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1537]  [1536]  [1535]  [1534]  [1533]  [1532]  [1531]  [1530]  [1529]  [1528]  [1527
カテゴリー
最新記事
(05/07)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]