忍者ブログ
HOME > 雑記 > 拙作『かつての神童』について1 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
夏真っ盛りの8月ということで『オカルト』がテーマの企画公演でした。

しかし、+'S様から「『オカルト』がテーマの作品を書いてくれ」とは頼まれていません。

それどころか、書きたいことを自由に書いて良いと言われました。

ありがたいことです。

その言葉通り、私は自分が書きたいことを好きなように書かせていただきました。

拙作『かつての神童』は、最初に題名を決めました。

なんとなく、『かつての神童』という題名でお話を書いてみたいと思い浮かんだのです。

これは、私が小説を書く時によくやる書き方の一つです。

最初に題名を決めて、その題名から連想できるストーリーや登場人物を考えます。

そして頭の中で少しずつ想像をふくらませていき、物語の始め(起)と終り(結)を考えていきます。

それから登場人物を動かしたり場面を思い浮かべたりして、物語の展開(承転)を決めます。

始めから終りまでの流れが決まったら書き始めます。

あとは書きながら分かりにくいところを修正したり余分なところを削ったりして完成させます。

演劇脚本を書くのは初めてでした。

それでも小説を書いている時と同じ感覚になりました。

この場面を書きたい、登場人物にこの台詞を言わせたい、この文章表現を使いたい、など次々に言葉があふれてくるのです。

それがもう、おもしろくて、楽しくて、書いている間ずっと気持ちが昂っていました。

マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用を『ランナーズハイ』と言います。

それならば、長時間執筆を続けると気分が高揚してくる作用を『ライターズハイ』と言うのでしょうか。

もちろん、最初から最後まで難なく書けたわけではありません。

良い表現が思い浮かばなかったり展開が雑だと感じたり、執筆が止まることは何度もありました。

何行も書いた文章を一気に消したり、一文字も書けない日があったり、辛いこともありました。

それでも楽しくておもしろいという喜びがあるから完成させることができました。

続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[4回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
タイトルを先に決める〜!?
すごい離れ業のように感じます。でも面白そうな手法でもありますね。小説か・・・書いてみたいけど勝手が違うから混乱しそうです。

たまにスルスルと筆が滑りだす事があり、さらにごく稀に神が降臨して寝食も忘れて描きまくる現象があります。こっちはペインターズ・ハイなんでしょうか。
そして全然描けなくなる時もやはりあるんです。
この記事にはとても共感します。
紅玉 2017/08/31(Thu)15:45:18 編集
無題
紅玉さん

こんばん。ご訪問、コメントありがとうございます。
色々な書き方を模索している時にやってみたら、思っていた以上に楽しいです。
紅玉さんは漫画も描かれていましたよね。それなら小説も慣れたらいけるかもしれませんよ?

寝食を忘れて没頭できる状態……ペインターズ・ハイ。やはり絵を描かれる方にもあるのですね。最高にハイになれる時が。共感していただけて嬉しいです。
three 2017/08/31(Thu)22:03:34 編集
[793]  [1453]  [1452]  [1451]  [1450]  [1449]  [1448]  [1447]  [1446]  [1445]  [1444
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[09/07 three]
[09/06 紅玉]
[08/31 three]
[08/31 紅玉]
[08/30 three]
[08/30 紅玉]
[08/30 three]
[08/28 名無し]
[08/06 three]
[08/04 シャイン]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]