忍者ブログ
HOME > 漫記 > 漫画『センセイの彼女』 京町妃紗 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2017.10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.12
漫画『センセイの彼女』 京町妃紗 小学館



【センセイの彼女】

「あたし先生が好きです」

誰にも言わない。

あれは2月の雨の中。

ケガをしてしまった鈴音を助けてくれたハル先生。

先生に近づきたくて、女子大生の従姉妹・ミカに変装して合コンに参加する。

そこにいられる空間時間はとても楽しかったけれど、「生徒との恋愛は無い」という彼の本音を知ってしまった。

それなのに先生からのアプローチが……。

でもそれは鈴音自身に対してではなく変装した「ミカ」として。

【自分勝手な僕たちは】

12月。

美術部の宗方吉人先輩と2人きりになったときのことだった。

「すきだよあやちゃん」

空耳かと思ってもう一度聞くと、今度はちゃんと聞こえた。

「あたしも大好きです、吉先輩」

付き合ってすぐに先輩は卒業。

そして4月からは遠距離恋愛――。

え?

そんなの聞いてない。

先輩。あたしのことちゃんと考えてくれてますか?

【初めて恋した】

12月。

町はキラキラクリスマスモード。

男の子と過ごすクリスマスなんてあたしには夢のまた夢。

「立石梨奈さん好きです」

お試しで、ちょっとだけ、付き合ってみないかと告白してきた深沢慶士。

ひどいよ。

ちょっとつきあうだけって。

お試しってなに。

本気だったらいいけど、そんなこと絶対にない。

男の子と話すのになれていないから「好きだ」って言えば簡単に落とせると思ったんでしょう?

【100の名を持つノラ猫】

人間はおれをいろんな名前でよぶ。

ノラだからね。

名前なんて会う人によって変わるのさ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1387]  [1386]  [1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[11/15 本が好き!運営担当]
[11/02 three]
[11/01 紅玉]
[10/20 three]
[10/20 紅玉]
[10/19 three]
[10/19 moon]
[10/10 three]
[10/10 紅玉]
[09/07 three]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]