忍者ブログ
HOME > 漫記 > 漫画『ハニーバニララテぷり~ず!!』 星森ゆきも RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
漫画『ハニーバニララテぷり~ず!!』 星森ゆきも 小学館



【ハニーバニララテぷり~ず!!】

女子高育ちで男免疫ゼロの優奈。

同じく女子高育ちの友人たちといっしょに、お隣の男子校との真ん中にある通称“恋カフェ”にやってきた。

男の子の目を気にしながらさわぐだけで甘い気分になれる。

けれど本当はいつも甘い恋の出会いがあることを期待している。

ある日「恋のハニーバニララテ」を注文するが、それがカップル限定商品だから頼めないことに気づく。

慌てて別のものを注文しようとしたら、お店でよく見かける男子校の生徒・直斗がいっしょに注文してくれることに。

それは初めての告白だった。

付き合い始めてから恋カフェに行ったりお祭りに行ったり楽しい日々を過ごしていたが。

【ミントガムぷり~ず!!】

高校に入ってはじめてのバス通学。

よってしまう桜にはユウウツな毎日。

そんあ彼女を癒してくれるのは彼氏の中村颯一くん。

いつも桜にミントガムをくれる。

はじめて会ったのも高校入試に向かうバスの中。

その時もバス酔いで辛かった桜にそっとガムを渡してくれた。

そんな彼には双子の弟の龍二がいて、いつも二人の甘い時間をじゃましてくる。

ガムを好きなのは二人とも同じだけど、彼が食べているのはニガーイブラックガム。

甘くて優しいミントガム。

ニガくて大人なブラックガム。

恋の味をおしえてくれるのはどっち?

【お兄ちゃんぷり~ず!!】

ひとりっ子のりこは、優しくてカッコいいお兄ちゃんに憧れていた。

友達は叶わぬ夢だと言うけれど、その夢が叶う場所があることをりこは知っている。

「ただいま、お兄ちゃん!!」

ここはとびきりカッコいい“お兄ちゃん”ができちゃう「兄カフェ・フレール」

りこは、たくさんいる “お兄ちゃん”の中でもクールで優しい神野夕に夢中♪

【ストロベリーぷり~ず!!】

今日は高校入って初イベントのオリエンテーリングの合宿、いちご狩りに来ていた。

木下と寺沢は仲のいいケンカ友達。

目が合えばどうしてもからかい合うのが日課のようになっている。

寺沢はどう思っているか分からないけれど、木下は彼の事が好きになっていた。

けれど今さら告白なんて……。

そんな時、学校に伝わる有名なジンクス「いちご農園のハート型のいちご」を聞く。

そのいちごを好きな人と食べれば恋が叶うというものだった。

【ハジメテぷり~ず!!】

同じクラスの愛と奏。

付き合い始めて1年の二人は、いわゆる“お友達の延長カップル”。

恋のはじまりもはしゃいでる中で突然やってきた。

もともと仲良しグループの気楽な男友達だった奏。

そのうち二人で出掛けるようになって、気づけば付き合っていた。

そんなある日、愛は奏から二人きりで泊まりがけの旅行に誘われてしまう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitter

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1343]  [1341]  [1340]  [1339]  [1338]  [1337]  [1335]  [1334]  [1333]  [1332]  [1330
カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[08/15 韓国ブランドコピー時計]
[08/06 three]
[08/04 シャイン]
[08/02 three]
[08/02 紅玉]
[06/10 three]
[06/08 紅玉]
[06/06 three]
[06/05 紅玉]
[06/04 three]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]