忍者ブログ
HOME > > [PR] > 絵本・童話・児童書 > 絵本『ねこの手かします』 内田麟太郎・作 川端理絵・絵 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2020.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2020.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絵本『ねこの手かします』 内田麟太郎・作 川端理絵・絵 文献出版



「いそがしくて いそがしくて ねこの手もかりたい」というあなた。

あるんです。

ねこの手をかすかいしゃが。

なまえも「ねこの手や」。

ある日、けいさつしょにとどいたファックス。

女の子をひとじちにとられた 立てこもり事件のかいけつをめざす けいさつしょちょう。

なかなか解決できずにこまっていた彼は まんじゅうのみせ「ねこのひるね」に入りました。

ちゅうもんは「ねこじたまんじゅう」

それが「ねこの手」を借りる際の合言葉でした。

そしてしょちょうは一匹の黒猫をしょうかいされました。

早速「ねこの手」を借りたいとお願いすると、黒猫の手が「ポン」ととれたのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタンTwitterボタン


拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
えっ!? なんかほのぼのした風のタイトルと表紙なのに……人質をとった立てこもり事件なんですか!w

いや、ネコが出てくるわけではないですね……多分、ネコの手っていうアイテムが出てくるお話ですかね。
光一 URL 2012/12/26(Wed)23:26:13 編集
無題
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。ほのぼのした絵本だと思って読んだら、子どもにトラウマを植え付けかねない内容なんですよね。猫の手は取れますし、人質事件は起きますし、人質の女の子は心臓が悪いので長引くと死んでしまいます……。

いえいえ、本物の猫が登場します。人の言葉を操りますが、本物の猫が自分の手(片方の前足)を取り外して貸してくれるのです。よく考えるとエグイ話ですね
three 2012/12/27(Thu)01:00:20 編集
[1191]  [1189]  [1188]  [1187]  [1186]  [1185]  [1184]  [1183]  [1182]  [1181]  [1180
カテゴリー
最新記事
(05/07)
(02/25)
(02/15)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
(02/05)
最新CM
[01/06 three]
[01/06 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 紅玉]
[09/12 three]
[09/12 u-mi]
[08/22 three]
[08/20 紅玉]
[08/15 three]
[08/15 u-mi]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]