忍者ブログ
HOME > 耳目口司の記事 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
『丘ルトロジック4 風景男のデカダンス』 著:耳目口司(にめぐちつかさ) イラスト:まごまご 角川スニーカー文庫

この美しい風景があれば、俺は幸せだったんだ。

世界を取り戻すための戦い、感動の完結巻。



県立神楽咲高校に入学した咲丘は丘研に入部する。

丘研とは、この世に蔓延る都市伝説を研究する部活動であり、沈丁花桜の世界征服の野望のために日々活動しているのだ。

唐突に世界が終わってしまう、という妄想をしたことはあるだろうか?

いつものように都市伝説《ビッグフット》を取り返すという計画を立てていた丘研メンバー。

だが江西陀は沈丁花桜の「世界を取り返す」という言葉に不安を感じ、オカルトとして彼女の正体を調べようと、咲丘に相談してきた。

一方、歓楽街オアシスではカルト集団《セントポーリア》が超巨大勢力として復活し、《黒ミサ》が行われ……しかもその首謀者は沈丁花桜!?

味方なら頼もしい女郎花萩や出島進も敵にまわってしまう。

「この美しい世界を、人間から取り返そうじゃないか!!」

「運命の女神にでもなるつもりか? あんたは間違っている、沈丁花」


最後の丘ルトが始まる――!!

関連作品

本『丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ』

本『丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ』

本『丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ』

本『丘ルトロジック4 風景男のデカダンス』

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン


拍手[0回]

PR
『丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ』 著:耳目口司(にめぐちつかさ) イラスト:まごまご 角川スニーカー文庫



登場人物はまたまた変態だらけの第3弾。

県立神楽咲高校に入学した咲丘は丘研に入部する。

丘研とは、この世に蔓延る都市伝説を研究する部活動であり、沈丁花桜の世界征服の野望のために日々活動しているのだ。

代表こと沈丁花桜先輩、出島進先輩、女郎花萩先輩は三人で同じ家に住んでいる。

ある日、代表と出島は怪しげな沈丁花家の親族会議に出ることになったという。

二人がいない間、萩を一人にするのが心配だという代表。

そこで子守り役に選ばれたのがここ最近変態と罵られまくる咲丘だった。

こうして咲丘と女郎花萩の一つ屋根の下、甘くときめく生活が――始まるわけがなかった。

「≪切り裂きジャック≫は必ず私が捕まえるわ。≪黙示録≫は、誰にも渡してはいけない危険な物だから」

暴漢の集団に追われる電波S系の美少女・柏木玲儀音がそう言い放つ。

サングラスの巨人赤樫に投げ捨てられ、マゾダチの蜂須は咲丘の目の前に墜落。

いつの間にか、咲丘と萩は勝ち目の無い戦いに巻き込まれる――!?

頼れる代表と出島は、未だ怪しげな沈丁家の親族会議で不在。

ならば、萩発明のマッドな武器で逃走開始!!

なぜ今さら≪切り裂きジャック≫が出てくるのか。

≪黙示録≫とは何なのか。

狂気と謎が深まる丘ルトロジックシリーズ第3弾!!

つづきはネタバレ注意。

関連作品

本『丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ』

本『丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ』

本『丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ』

本『丘ルトロジック4 風景男のデカダンス』

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン


拍手[0回]

『丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ』 著:耳目口司(にめぐちつかさ) イラスト:まごまご 角川スニーカー文庫

丘げさまで大好評!!

スニーカー大賞最凶の<優秀賞>第2巻!



県立神楽咲高校に入学した咲丘は丘研に入部する。

丘研とは、この世に蔓延る都市伝説を研究する部活動であり、沈丁花桜の世界征服の野望のために日々活動しているのだ。

ある日咲丘は、街で突然の腹痛に襲われる。

トイレを探して歩き回るものの、探せども見つからない男子トイレ。

すんでのところで見つかった女子トイレに駆け込んだ咲丘。

危機から解放され個室を出ると、長身痩躯のギター少女の襲撃を受ける。

「ロックじゃないじゃん、変態!」

テンガロンハットにギターを振り回すその少女こそ、現代の都市伝説《幼馴染》香澄だった。

こうして咲丘は幼馴染と最悪の再会を果たす。

だがそれは全ての始まりだった。

街を揺るがしたテロの後、歓楽街《オアシス》では《ドッペルゲンガー》の目撃が相次いでいた。

しかもその目撃者の多くは、都市伝説のとおりに怪死を遂げていた。

そして香澄もまた《ドッペルゲンガー》の目撃者だったのだ――。

『世界を知るための戦い』第二弾!!

つづきはネタバレ注意。

関連作品

本『丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ』

本『丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ』

本『丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ』

本『丘ルトロジック4 風景男のデカダンス』

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン


拍手[3回]

『丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ』 著:耳目口司(にめぐちつかさ) イラスト:まごまご 角川スニーカー文庫

スニーカー史上最凶!!
第15回スニーカー大賞<優秀賞>



「君は完膚無きまでに自分を知られたことはあるかい?」沈丁花桜<代表>

「で、何回寝たんスか?」江西陀梔<猥褻美少女>

「発明に大事なのはエンターテイメントだよ、咲丘くん」女郎花萩<工作万能ヘッドフォン少女>

「前に進むか、振り返って前に進むかの二択だ」出島進<直進野郎>

「俺は風景が好きだ。大好きだ」咲丘<風景男>


『丘研 部員募集中。気になった方は旧校舎部室まで』

県立神楽咲高校に入学した咲丘は、その入部案内を見て直感した。

これこそ風景を愛する俺のための部活だと。

すぐさま丘研の部室に向かった咲丘は、丘研の代表・沈丁花桜と意気投合する。

丘研の活動内容をしっかりと理解しないまま入部してしまう。

その後すぐに同じ一年生の江西陀梔が入部することになった。

だが、丘研の正体は「オカルト研究部」だった。

この世に蔓延る都市伝説を研究する部活動である。

二人とも丘研の活動内容を全く勘違いしていたことを知る。

咲丘は丘の風景を愛する研究会だと思っていたし、江西陀は女性の胸(丘)を愛するものだと思っていた。

そして二人は知ることになる。

丘研とは、沈丁花桜の世界征服の野望のために日々活動しているということを。

知ること = 支配すること。

世界を知るための戦いが始まる!!

関連作品

本『丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ』

本『丘ルトロジック2 江西陀梔のアウラ』

本『丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ』

本『丘ルトロジック4 風景男のデカダンス』

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタンブログランキングTwitterボタン


拍手[3回]


カテゴリー
言ってはいけない 残酷すぎる真実
ブラック企業から残業代を取り戻す
進め!! 東大ブラック企業探偵団
不死の猟犬
ひらめき教室 「弱者」のための仕事論
作家の収支
残業税
江戸の少年
「好き嫌い」と才能
ゴールデンカムイ
小説 君の名は。
いなくなれ、群青
七日の喰い神
ボーパルバニー
アーカイブ
アルファポリス
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[10/10 three]
[10/10 紅玉]
[09/07 three]
[09/06 紅玉]
[08/31 three]
[08/31 紅玉]
[08/30 three]
[08/30 紅玉]
[08/30 three]
[08/28 名無し]
TSUTAYAonline
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
おすすめ商品
バーコード
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]