忍者ブログ
HOME > 漫記 > 漫画『ドラゴンヘッド』 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
漫画『ドラゴンヘッド』 望月峯太郎 講談社



修学旅行先の京都から東京へ帰る途中の新幹線がトンネル内で脱線する大事故が起こった。

青木照が起きてみると新幹線内は、乱雑な状態になり真っ暗闇だった。

ライターの火で辺りを確かめてみるとそこには、死んだクラスメイトたちが居た……。

新幹線から抜け出した彼は、新幹線を出るとトンネルから出ようと試みるが、ライトの明かりを頼りにトンネルの出口まで来ると岩で埋まっていた。

彼の他に助かったのは、高橋ノブオと瀬戸憧子だけだった。

来ることのない救助……。

数に限りがある食料……。

迫り来る暗闇の恐怖……。

三人は、さまざまな恐怖と不安に囲まれながら生活することになる。

しかし、日が立つごとに一人の気が狂い始め、三人の関係がおかしくなり始める。

確か映画化もしています。

ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン Twitterボタン

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[255]  [254]  [251]  [250]  [216]  [234]  [233]  [232]  [228]  [230]  [227
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[02/17 three]
[02/17 three]
[02/16 紅玉]
[02/16 紅玉]
[02/07 three]
[02/06 紅玉]
[01/24 three]
[01/24 紅玉]
[01/10 three]
[01/09 紅玉]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]