忍者ブログ
HOME > 映記 > 映画「パパラッチ」 RSS   Admin NewEntry Comment
少しイカレてるくらいがちょうどいい
  • 2018.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2018.07
映画「パパラッチ」




監督:ポール・アバスカル

脚本:フォレスト・スミス

出演:コール・ハウザー ロビン・タニー デニス・ファリーナ 

   ダニエル・ボールドウィン トム・ホランダー ケヴィン・ゲイジ

   ブレイク・ブライアン トム・サイズモア 他

新作アクション映画で成功を収めた主演俳優ボー・ララミー(コール・ハウザー)はフラッシュと喝采を浴びながらレッド・カーペットを歩いていた。

それは新たなスター誕生。

そして有名人の私生活を盗撮するパパラッチとの闘いの始まりでもあった……。

ボーは、妻のアビー(ロビン・タニー)、息子のザック(ブレイク・ブライアン)と郊外の新居で何不自由ない生活を始める。

ある日、街でサインを求められたボーは女性ファンの差し出す雑誌を見て愕然とする。

表紙に載っていたのは彼の全裸の盗撮写真だったからだ。

同じ日に、ボーはザックの所属するサッカーチームの試合を観戦していた。

その近くでザックを狙うレンズの存在が——。

それに気づいたボーは、息子を撮るなと抗議する。

一度はやめたが、すぐにシャッターを切り始めるパパラッチ。

思わずカッとなったボーは、その男を殴りつけてしまう。

だが、次の瞬間、隠れていた数人のパパラッチが姿を現し、有名スターの暴力現場として撮られてしまう。


ボーを陥れた男はパパラッチ界では有名なレックス(トム・サイズモア)。

彼はボーに和解金と謝罪を要求するが、それを拒否され次の策略に出る。

深夜、家族と一緒にパーティーから帰宅途中のことだった。

突然複数の車にボーの車は四方を囲まれてしまう。

逃げ場を失った彼らは急ブレーキをかけるが、別の車が突っ込んできて家族三人は気を失ってしまう。

意識を取り戻しかけたボーの目に映ったのは……カメラを構えるレックスの姿だった。

ボーはかすり傷で済んだが、アビーは重傷、ザックは昏睡状態で回復の見通しが立たないという。

事故の捜査にあたるバートン刑事(デニス・ファリーナ)はボーに同情するが、レックスを逮捕するには証拠不十分だった。

また、事故後も相変わらず根も葉もないゴシップ写真や盗撮写真が不幸続きの彼らを苦しめる。

そんなある日、レックスの仲間の一人が崖から転落してしまいそうになる。

偶然その近くに来ていたボーは彼を助け上げようとするが、パパラッチは罵詈雑言を彼に浴びせる。

その言葉を聞いたボーは冷めた目になり、彼を助けるのをやめた。

レックスの仲間はそのまま転落して死んでしまった。

それが家族を傷つけられたボーの復讐の始まりだった。

人気ブログランキング

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[108]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [97]  [96]  [93]  [92]  [91
カテゴリー
カウンター
人気ブログランキング

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
brogram
blogramのブログランキング
最新CM
[05/29 three]
[05/28 紅玉]
[05/28 three]
[05/27 u-mi]
[05/10 three]
[05/07 紅玉]
[03/23 three]
[03/19 紅玉]
[02/17 three]
[02/17 three]
プロフィール
HN:
three
趣味:
本、音楽、映画、格闘技
アーカイブ
NINJA
120%CRAAZY Produced by three
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]